ママトーク。

1児のママであるアラサー主婦がママとして言いたいことや発信したいことを書き殴るブログ。母、妻、嫁、女としての視点や育児や自分の趣味、Eテレのことも熱く語ります。

女のエグめの記事だって存在すべき。主婦だって女だって母親だって、本音を書いたっていいよね?

スポンサーリンク


f:id:warakochan:20181228120212p:plain

 
そもそもだが、私がなぜこのブログを始めようと思ったかについて書こうと思う。

 
主婦のブログランキングの上位の主婦さんや、ツイッターでたくさんフォロワーがいるような主婦さんたちは、だいたいのが人が「幸せな結婚生活」について書いている。
 
インスタでたくさんいいね!がつく写真も、もちろん幸せいっぱい、もしくはキラキラしたリア充写真ばかりだ。
 
 
私だってそのようなキラキラした結婚生活や、子供の育児奮闘ブログを書けば、たくさんの読者がつき、たくさんのアクセスが増えていただろう。
 
 
だけど、私はあえて主婦の本音や裏側を書きたいと思った。
 
なぜなら自分自身が結婚生活まじでハッピー!!!なんて思ったことがないから。
 
この結婚生活を独身時代に知っていれば、私はきっと結婚なんてしなかった。
 
 
そして、女が本音を書けば叩かれる。
 
「女のくせにそんなこと言って」「母親とは、主婦とはこうあるべき!」と自分が思う「女の価値観」を押し付けてくる人が多い。
 
それにネットで男女についてググると、いいことを書いている人の記事ばかりが目立ち、本音やマイナスのことを書いている人の記事は上に上がってこない気がした。
 
それに納得がいかないからだ。

 

離婚を考えていた時、なぜか離婚を思いとどまらせるような前向きな記事ばかりがヒット。

以前、私は離婚を考えていた。
 
子供もいたし、私は専業主婦で仕事もしていない。
 
離婚したらめちゃくちゃ大変なことだってわかってる。
 
だけど離婚せずにはいられないくらいに、精神的にやばかった。
 
「すぐには無理だとしても時間はかかっても離婚してやる!」と思っていた。
 
だけど家族にも仲のいい友達に結婚の話題や旦那のノロけ話ができても、離婚を考えているなんてなかなか言えない。
 
子供がいれば尚更。
 
誰にも相談できずに毎日悶々としていた。
 
 
そんな時、夫婦生活がうまくいかないことや、離婚について同じような境遇で悩んでいた人の記事が読みたくなった。
 
というか旦那の愚痴ばかりを書いている人のページを求めていた。
 
 
だけど、ググってみるとなぜかポジティブな記事ばかりが出てくる。
 
「セックスレスの解消方法」
「旦那が苦痛・・・だけどこんな方法で乗り越えられる!」
「いろいろあるけどうちの旦那はやっぱり世界一♪」
 
みたいな・・・
 
 
そういうんじゃないんだよ!!!!
 
もっとエグい記事ないのかね!?
 
と思うくらいに、今私が求めているような、女の裏側を書いた記事が全然ない。
 
 
「なんだこれ?もういいや。」となった私は、結局セックスレスの解消方法をさらっと読み、「自分は解消しなくて結構」と思いそっとスマホの画面を消した。笑
 
 
 

そして本音を書いたらボロクソに叩かれている人を発見。→私、怒り。

以前、自分が結婚生活に悩んでいた時に、自分と同じ気持ちの人はいないのか、もしいるとすればどうやって乗り越えたんだろう?と思い、ネットでググってみたことがある。
 
 
そこでヤフー知恵袋にたどり着き、たくさんの投稿がある中、正直に今の気持ちを書いている人がいた。
 
 
「旦那との結婚生活が苦痛です。
旦那は仕事の日は、朝早くから夜遅くまで帰ってきません。
休みの日は、一日中寝ていてどこにも連れて行ってくれません。
私は専業主婦なので仕事もしていないし、だけど小さい子供がいるので朝から起きて一日中家事と育児をしています。
 
毎日こんな生活じゃ退屈だし、結婚する相手を間違えたのかと思ってしまいます。
どう過ごせばいいでしょうか?」
 
という感じで書いている人がいた。
 
それに対してのコメントが
 
 
「その旦那を選んだのは自分でしょ?」
「専業主婦で外で働きもせずに、旦那のお金で飯食ってんだから文句を言うなよ」
「子供がいなかったら遊べたのにね〜」
「結婚する相手を間違えたとかよく言うわw旦那だって同じこと絶対思ってる」
 
という感じ。
 
 
なんなのこれ????
 
この投稿者の何を知ってんのこいつら?
 
というか投稿者の立場を経験したことないならコメントすんなよ!!!
 
と思った。
 
 
その投稿者だって、子育て・専業主婦の経験者とか同じ境遇の人にコメント欲しいはずなのに、こんなカスみたいな役に立たないコメント絶対いらないだろ。
 
 
変な世の中だわ。
 
そしてネットって叩き合い、潰し合い、ディスり合い、変な世界だ。
 
 
この投稿者はきっと、精神的にもいっぱいいっぱいで、心のはけ口もなくて、誰かに愚痴りたかっただけだったんだろうな。
 
 

前向きじゃない記事を探している人に、読んでスッキリしてもらえればいい。

そこで思ったのが、「私と同じように結婚生活で悩んでいる人がこのブログを読んでスッキリしてもらえたらいいな」ということ。
 
 
もちろん自分が日々思っていること、感じていること、主婦・妻・嫁・母親の本音や裏側をただただ書いてスッキリしたいのもある。
 
だから共感はいらない。
 
離婚をしたくて悩んでいる人に、離婚をすすめようと思っているわけではない。
 
離婚を思いとどまらせようとも思っていない。
 
ただ、心のどこかにあるモヤモヤを少しでもスッキリしてもらえればそれでいい。
 
 
だって、私のように前向きな記事じゃなくて、少し毒を持った記事を欲している精神状態の人だっているはず。笑
 
少なくとも、離婚をしたかった時、結婚生活で悩んでいた時に私が求めていたのは、キラキラした記事ではなくエグい記事だった。
 
 
女が本音や悩みを書いたら叩かれるのもおかしいし、こんな夫婦生活になってしまったのももちろん自分自身がいけないから自業自得なのもわかってる。
 
だけど、どこかに吐かなきゃやってられない時だってあるし、吐くことでスッキリしてまた旦那との生活を送れる、ということだってある。
 
 
 
少なくとも私のこのブログは、既婚男性や結婚に憧れを持った男性・女性からすれば、ものすごくウザいブログだと思う。
 
そんな方は見ないほうがいいです。
 
履歴からぜひ削除してください。
 
 
前向きじゃないエグめの記事を探している悩める主婦、ママ、女性に、半笑いしながら見てもらえればそれでいいんです。