人生模索中主婦のおしゃべり帳-ママと妻、時々嫁の殴り書きブログ-

ママ・母・妻・嫁の目線から喋りたいことだけを喋るブログ。おかあさんといっしょやお役立アイテム情報も

妊娠中は旦那の言葉がストレスに!夫が妻に言ってはいけないワード12選

\ よかったらシェアしてください /

スポンサーリンク




妊娠中は旦那の言葉がストレスに!夫が妻に言ってはいけないワード12選

 

妊娠中は女性の精神状態は不安定になることから、様々なことがストレスの原因になります。

 

二人目以降の妊娠であれば、一人目の育児もストレスになったりしますよね。

 

ですが、中でも特に多いのが妊娠中に発する旦那の言葉。

 

「なんで妊娠中の妻に向かってこんなことを平気で言えるのか?」と思ってしまう夫の言動はたくさんあります。

 

そんな妊娠中の妻のストレスの原因にもなる、旦那さんが妊娠中の妻に絶対に言ってはいけない12個の言葉をご紹介します。

妊娠中は旦那の言動がストレス!妊婦の妻に絶対に言ってはいけないワード12選

f:id:warakochan:20200729145624p:plain

 

妊娠中の女性は、ホルモンバランスの変化によりマタニティブルーに陥ることもあります。

 

涙もろい・急に怒る・情緒不安定になるなど、いつもとは違う精神状態になることでストレスも抱えやすくなります。

 

そんな時、一番グサっと傷つきストレスの原因になるのが、妊娠中に言われた旦那の言葉です。

 

毎日一緒に生活をしていて一番身近な存在であるからこそ、妊娠中は旦那の行動や言動は本当に鼻につきます。

 

そんな妊娠中の妻が「旦那がストレス!」と感じやすい、絶対に妻に言ってはいけない言葉をご紹介します。

 

現在妊娠中の妻を持つ男性は、口が裂けても絶対に奥様に言わないようにしてください・・・

つわりってそんなに辛いの?

まず妊娠がわかるとすぐにやってくるのがつわりです。

 

初めての悪阻の場合、妻は「この気持ち悪さはなんなの・・・」と混乱しながら吐き気と様々な臭いに振り回されながら数ヶ月を過ごしていくのです。

 

人によっては1日に何度もトイレに走って嘔吐をしに行くことだってあるのです。

 

そんな時、旦那さんからすれば自分が経験をしていない分「つわりってそんなに辛いの?」と思ってしまいますが、これは絶対に言ってはダメです。

 

「気持ち悪い・・・」と言って体調が悪そうにしている妻を見れば、つわりが辛いのは一目瞭然です。

 

また、「つわりの気持ち悪さってどんな感じ?」「つわりの何が辛いの?」と友達から聞かれることもありますが、つわりは言葉にうまく表現できないほどの気持ち悪さなのです。

 

とにかく!気持ち悪いのです。

 

それなのに「そんなにつわりって辛いの?」と人ごとのように旦那から言われれば、ブチギレ確定です。

いいよな、妊婦は堂々と寝れるから

妊娠中につわりで苦しんでいる妻は、もう寝るしか方法はありません。

 

なぜなら何をしても気持ち悪すぎて、横になっているのが一番楽だからです。

 

そんな時、旦那さんがぽろっと「いいよな、妊婦は堂々と寝れて」「つわりを理由に堂々と休めてずるい」などと言えば、これはもう家庭崩壊です。

 

妻は休みたくて休んでいるわけでもないし、寝たいから寝てるわけでもないのです。

 

つわりで体調が悪くて何もできないから寝るしかなく、ただただ悪阻が終わるのをひたすら待つことしかできないのです。

 

そんな時にこんな言葉を言われれば「お前はなまけ者だ」と言われているように聞こえ、ブチギレしない妻はいないでしょう。

太った?

妊娠中に体系が変化していく妻を見て夫は「太ったな〜」と笑いながら言うことがあるかもしれませんが、これは絶対にやめましょう。

 

奥さんはお腹に赤ちゃんがいて、その子を一生懸命育てているのです。

 

赤ちゃんが無事に育っていき徐々に大きくなっていけば、ママの体だってその重さを支えるために徐々に大きくなっていくのは当たり前のことです。

 

どれだけ食事を気をつけても体重が増えない妊婦さんはいないので、絶対に笑いながら「太ったな〜」なんて言うのはやめましょう。

(「二重顎だぞ!」も絶対に禁止)

子供が生まれるまではたくさん飲むぞ!

「子供が生まれたら飲み会に行けなくなる」と考える旦那さんは多く、産後は早く帰ってパパも育児をするという姿勢でもあるならこれは大事なことです。

 

ですが、わざわざこれを公言しないで欲しいのが妻の本音です。

 

奥さんは妊活中からお酒を控えている人は多いですし、妊娠をした途端からお酒をずっと我慢しているのです。

 

家で晩酌をしている旦那さんを見て「少しでもお酒を飲めるだけで羨ましい・・・」と感じている奥様は多いはず。

 

これをわざわざ「生まれるまでは俺はたくさん飲み会に行くからな!」なんて言われれば、妻にとってはストレスでしかありません。

俺はタバコ止めなくていいよね?

上のお酒を同じで、妻の妊娠中であってもタバコをやめない旦那さんにストレスを感じる奥さんは多いです。

 

また「俺は妊娠していないからタバコを止める必要性がない」「妻の前だけで吸わないようにすればいい」と感じている夫も多く、妻が妊娠中でも構わずタバコを吸っている人は多いです。

 

ですが、妻としては「父親の自覚を持ってもらうためにもタバコをやめて欲しい」と感じているはずです。

 

また、実際に「子供の手の届くところにタバコを置いていたことで、赤ちゃんがタバコを食べてしまった」という事故も多く、赤ちゃんがタバコを食べてしまえば死に至ることもあります。

 

できれば妊娠中からパパもタバコをやめることが理想ですし、「俺は妊娠してないしタバコはやめなくていいよね?」なんて絶対に言わないようにしましょう。

妊娠中でも家事くらいはできるだろ?

妊娠がわかってから仕事をセーブしたり退職するママも多いですが、そんな時に「妊娠中でも家にいるんだから家事はしっかりやれよ」という言葉は本当にストレスです。

 

妻のつわりが終わって元気になった途端に「もう体調も戻ったしいつも通りの生活で大丈夫だな」と思うかもしれませんが、奥さんはお腹の中に赤ちゃんがいる妊婦さんなのです。

 

お腹が大きくなるにつれ買い物だってしんどくなるし、掃除も食器を洗うことも腰痛が出てきて辛くなってきます。

 

また、特に辛いのがお風呂掃除です。

 

しゃがんだりかがんだりしながら掃除をすることは、妊婦にとっては重労働なのです。

 

そのため、妊娠中は家のことを全て妻任せにするのではなく、旦那さんもしっかり家事をするようにしましょう。

 

徐々に妻の体は動きづらくなってくるので、「妊婦であっても今まで通り全ての家事ができる」と思わないようにしてください。

え〜!男(女)が良かった

お腹の赤ちゃんの性別がわかって旦那さんに報告した途端、ガッカリする旦那さんは多いようです。

 

「え〜!男かよ〜!」「マジかよ〜・・・」と平気で言う人もいるようですが、これはママにとってはお腹の赤ちゃんを否定されたような気がしてムカついて仕方がありません。

 

せっかく自分たちのところにやってきてくれた命なのに、性別で判断しないで欲しいものです。

 

奥さんは毎日体に気をつけながら一生懸命赤ちゃんを育てているので、旦那さんには「元気で生まれてくれればどっちでもいい!」という姿勢でいて欲しいです。

立ち合いは無理!絶対にしない

出産や入院の話になると「俺絶対立ち合いは無理!」「血とかグロいから見たくない」という旦那さんがいますが、同じ親として出産の瞬間を「見たくない!」とはっきり言われれば、妻はイラッ!!!としてしまいます。

 

出産のシーンに「無理」も「グロい」もありません。

 

我が子が生まれる瞬間なのだから、夫婦で一緒に赤ちゃんの誕生を迎えるのが理想です。

 

もし本当に出産に立ち会うことに抵抗があるのであれば「無理」「グロい」ではなく、もう少しやんわりと断るくらいの気遣いが欲しいものです。

 

「立ち合いは不安だったけど、立ち会ってみたら不安よりも感動の方が大きかった!」という旦那さんも多いので、奥さんが立ち合い希望の場合はできるだけ旦那さんは出産に立ち合いましょう。

なんでもいい・好きなもの選びなよ

「ベビーカーどれがいいかな?」「赤ちゃんの洋服どれがかわいいかな?」と旦那さんに相談すると、決まって「何でもいいんじゃない?」「好きなもの選びなよ」と答える旦那さんは多いです。

 

ですが、奥さんからすれば二人の子供ですし二人で使うものだから一緒に選びたいのです。

 

また、一番最低なのが「俺が使うわけではないからお前が選べよ」という言葉。

 

 

俺が使うわけではないから????

 

お前も使うんだよ!!!!!!

 

 

妊娠中から育児を奥さん任せにしていると分かれば、妻にとってはストレスでしかありません。

乳首黒っっっ!乳輪でかっっっ!

妊娠中の女性は、乳首の色が黒くなり乳輪も少し大きくなります。

 

これは生まれたばかりの赤ちゃんがおっぱいを探しやすくなるように、ホルモンの変化により自然と起こる現象です。

 

ですが、妻が着替えている時などにチラッと胸が見えた瞬間に「乳首黒っっっ!」「乳輪デカくない!?」と言ってしまう旦那さんはいるようですが、これは絶対にダメです。

 

妊娠中は仕方がないとわかっていても、乳首の色や大きさの変化は女性にとってはショックが大きいです。

 

これを「黒!デカ!」と夫に言われれば、奥さんはさらに傷ついてしまうことは間違いありません。

本当に俺の子だよね?

妻の妊娠がわかると「本当に俺の子だよね?」と聞く男性も多いようです。

 

旦那さんにとっては自分の子で間違いないかを知りたいのかもしれませんし、冗談半分で聞いているのかもしれません。

 

ですが、これは妻に対してかなり失礼です。

 

これを言われれば妻はショックを受けること間違い無いので、冗談で言うのも絶対にやめましょう。

(お腹を見て)怖い・気持ち悪い

妊娠後期になって出産が近くなると、妻のお腹は驚くほど大きくなっていきます。

 

2kg以上の赤ちゃんがお腹にいるためこれは当たり前のことですが、その大きくなったお腹を見て「怖い」「気持ち悪い」と言ってしまう旦那さんもいるようです。

 

また、赤ちゃんがお腹の中で動いたり蹴ったりするとお腹が動きますが、これを見て思わず「グロい・・・」と言ってしまう男性もいるようです。

 

お腹がどんどん大きくなっていくのもお腹が動くのも、赤ちゃんがいて必死に生きている証拠です。

 

こんなことを夫に言われれば「こいつに絶対に抱っこさせてやらない・・・」と思うくらいに妻はムカついて仕方がないので、「すごい!」「神秘的!」「生まれてくるのが楽しみだな」と言うようにしましょう。

妊娠中の妻がこれらの旦那の言葉をストレスに感じる理由

f:id:warakochan:20201118153648p:plain

 

上では「妊娠中にストレスに感じてしまう旦那の言葉」をご紹介しましたが、なぜ妻はこれらのワードをストレスに感じてしまうのでしょうか。

 

それはマタニティブルーの影響で怒りっぽくなっていたり些細なことでも傷つきやすいから、そして一番近い存在の旦那さんだからこそ言われたくないから、ということもあります。

 

ですが何より、これら全ての言葉に共通しているのが「旦那さんが妊娠を人ごとだと思っている」ということです。

 

妊娠をしているのは妻であっても、お腹の子の父親は旦那さんなのです。

 

妻が一番ストレスに感じる原因は「何でこの子の父親なのに、こんなことを平気で言えるんだろう?」と思うからです。

 

同じ親であるのにこのような言葉を平気で発することに、妻は怒っていてストレスに感じるのです。

 

もしこれらの言葉を発したことに心当たりのある旦那さんは「妻が妊娠中でデリケートであること」「赤ちゃんを授かったこと」を考え直し、父親としての自覚を改めて持つようにして下さい。

 

また、今後は自分の言動に気をつけるようにしてもらいたいですね。

妊娠中のママにおすすめ情報・アイテム

f:id:warakochan:20210416105409j:plain

 

妊娠中のママにおすすめの情報やマタニティ時期に取り入れるアイテムをご紹介します。

【無料】ゼクシィBaby

妊娠・出産・育児の情報サイト | ゼクシィBaby

 

結婚情報誌で有名な「ゼクシィ」から、「ゼクシィBaby」が発行されています。

 

ゼクシィBabyは、妊娠・出産・育児期の期待と不安を抱えるママ達の応援情報誌で、登録をすれば隔月で自宅に届きます。

 

もちろん無料で購読できるので、「妊娠のことについて知りたい」「出産や育児について知りたい」というママはぜひ登録してみてください。

 

 

\ 無料で2ヶ月に1回届く! /

ゼクシィBabyをチェックしてみる

 【初回66%オフ】BELTA(ベルタ)葉酸サプリ

BELTA(ベルタ)葉酸サプリ 妊娠中に飲みたいサプリメント

 

近年「葉酸サプリ」は、妊娠中の女性のマストアイテムになっています。

 

その理由は、妊娠中のママが十分な葉酸を摂取することで、お腹の赤ちゃんの先天異常を減らせる可能性があるからです。

 

また、妊娠中は葉酸だけでなく鉄やビタミンも不足しやすいと言われており、葉酸と一緒に様々な栄養を摂取できる葉酸サプリはとても人気です。

 

中でも「ベルタ葉酸サプリ」は妊娠中のママからの支持が高く、売り上げNo.1のおすすめ葉酸サプリです。

ベルタ葉酸サプリの特徴

葉酸サプリで人気・売り上げNo,1

楽天市場の2019年年間売り上げランキング第1位を獲得

1日分で厚生労働省が推奨している葉酸400μgを摂れる

他にもビタミン・ミネラル・鉄分20mg・カルシウム250mgが取れる

国内製造、添加物は一切使用しておらず安心安全

妊娠中から産後の授乳期まで長く飲める

リピート率は99%と満足度が高い

6ヶ月お届けコースなら初回66%オフの1980円

(2回目以降は3980円)

 

 

妊娠中のママの栄養はそのまま赤ちゃんに届くので、葉酸だけでなくカルシウムや鉄、ビタミンなどをしっかり摂取することが大事です。

 

食事だけではなかなか葉酸は摂れないですが、サプリなら毎日の食事と一緒に手軽に摂ることができます。

 

また、初回は1980円ととてもお得に始められるので、ぜひベルタ葉酸サプリもマタニティライフに取り入れてみてください。

 

 

\ 赤ちゃんのためにも栄養を! /

ベルタ葉酸サプリをチェックしてみる