オンナトーク。

アラサー既婚・専業主婦。1児のママ。結婚・出産をして幸せなはずなのに、なぜか毎日が寂しい。結婚生活のイライラや不満、旦那とのセックスレス、嫁姑問題、ママ友、子供関連の話など嫁・妻・母・女としての日々を綴っています。

私の旦那のこと。出会い・交際・婚約・遠距離恋愛、そして結婚まで。

f:id:warakochan:20181105141015j:plain

 

今日は私の旦那について書いていきたいと思います。

 
 
私の旦那は私よりも5歳上のサラリーマンです。
 
生まれは西日本とだけ。
 
私の地元の関東圏で就職をしていたことで、私が20歳、旦那が25歳の時に出会いました。
 

 [:contents]

初めて旦那と出会った時、なーんにもピンとこなかった。

 
出会いは私の大学の学園祭。
 
旦那の友人が「あの大学の学園祭行ってみようぜ!」と言ったらしく、とりあえずあんまり学園祭とかは興味はなかったけど暇だからついていってみたらしい。(ほんとか?)
 
その時、私は大学の友人と2人でいたのですが、その旦那の友人が私の友人をナンパ。
 
その2人はすぐに意気投合し盛り上がっていたので、友人を置いて他のところへ行こうかと思ったけど、余った私を哀れに思ったのか旦那が話しかけてくれた。
 
 
「何年生なの?」「出身はこの辺?」「学部は?大学楽しい?」
 
と当たり障りのない会話。
 
 
その質問に答えながらも私も
 
「いくつなんですか?」「仕事は何系なんですか?」「出身はこっちですか?」
 
と当たり障りのない質問をとりあえずする。
 
 
初めて旦那と出会ったとき、なーんもピンとこなかった。
 
顔も全然かっこいいと思わなかったし、「普通〜の人」という印象。
 
 
まさかこの人と結婚するなんてこの時には1ミリも思わなかった。
 
 
「別に顔もタイプでもないし、、、」と思っていたけど、隣の2人が連絡先交換をするのを見て、旦那が私に連絡先を聞いてきたのでとりあえず交換。
 
 
その当時、私は彼氏はいなかったし、特に好きな人もいなければ遊ぶような相手もいなかったので、とりあえず連絡を取ることに。
 
 

付き合ってみると何もかもが大人!5個離れるだけでこんなに違うのか。

 
その後、3回目のデートで告白をされ、その時には「いいなこの人。年上だし優しいし、頼りになりそう」と思うようになっていたので付き合うことに。
(ちなみに私の友人と旦那の友人は付き合わずに終わった。笑)
 
 
付き合ってみると、今までの元カレや周りの男友達にはない大人の行動や言動に惹かれていった。
 
当時の私の大学の男友達は「おれ今日もテニサーの集まりあるわ〜」「おれってまじパーリーピーポー♪」「今日もみんなで飲むぞー!!!イエーイ!!!」みたいな奴らしかいなかったので、旦那と付き合えば付き合うほど周りの男子がガキにしか見えなかった。(まあ20歳だもんね)
 
それくらい「5歳も離れるとこんなに落ち着いてて大人なんだ〜」と思って、今までのガキんちょの恋愛とは全然違って、付き合っていて楽しかったのを覚えてる。
 
 

私の就職を機に同棲がスタート。そして婚約、結婚。

 
その後、付き合って3年後の23歳の時に、私が就職。
 
ちょうど、私の会社から近いところに旦那(当時彼氏)が住んでいたので、その一人暮らしのアパートに私が転がり込むようになり、自然と同棲がスタート。
 
 
その2年後の25歳の夏、突然旦那から「仕事で海外に1年行かなきゃいけなくなった」と言われ、「わら子も仕事があるし、ついてきてくれないことはわかってる。だから1年後、必ずわら子のところに戻ってきてまたわら子を幸せにしたい。それまで待っててほしい。結婚しよう」とプロポーズされ、1年後の二人が付き合った記念日に入籍をすることを約束し、遠距離に。
 
 
 
旦那は海外の新しい環境で大変だったと思うけど、毎日連絡をくれて、忙しくても週1くらいで電話をくれた。
 
日本に帰ってくるのは2ヶ月に1回程度。
 
なので婚約期間中の1年間は数えるほどしか会えなかった。
 
 
だけど旦那は無事1年後に帰国し、国内勤務が決まり、その後の2人が付き合った記念日に入籍し、私たちは晴れて夫婦となりました。
 
 
その後は旦那が関西圏に転勤になったことで私が5年勤めた会社を退社し、関西圏で生活をするように。(←今ここ)
 
 

私の旦那はザ・優男。旦那には心から感謝してる。

 
私の旦那は、私の友人たちにも「あんな優しい旦那さんどこを歩いてれば見つかるの?」と言われるくらい、俗に言う優男。
 
もう出会って10年近いけど、「前はこんなこと言わなかったのに!!!」とか「付き合ってた頃はもっと優しかったのに!!!」という部分が一つもない。
 
いつでも私の意見を優先してくれて、困った顔をするときもあるけど基本的に私の要望には応えてくれる。
 
 
結婚して子供が生まれた今でも、「これやって!」「あれやって!」と言えば、基本的には何でもやってくれるし、逆ギレされたことも1回もない。
 
もちろん息子のことも全力で可愛がってくれるし、私と息子のために毎日真面目に働いてくれる。
 
財布は完全に私が管理しているし、少ないお小遣い制でもなんも文句は言わない。笑
 
料理を手抜きしても「いいよー」と言って「やっぱ家のご飯が一番だな〜」と言いながら美味しそうに食べてくれる。
 
 
親からも「あんたにしてはいい人見つけたよね」と言われるくらい・・・
 
 
本当に旦那には心から感謝してる。
 
もちろん息子と出会えたのも旦那がいたからであって、私が専業主婦で息子の育児に専念できるのも、もちろん旦那がいるから。
 
 

しかし優男の旦那でも結婚して毎日一緒にいればいろいろある。そして私自身の問題も。

 
だけど、そんな優男の旦那でも結婚して毎日一緒にいればいろいろある。
 
そんな優男の旦那にも不満はあるし、6年の交際、その内の2年は同棲だってして毎日一緒にいたはずなのに、結婚してみないとわからなかったことが腐るほど出てくる。
 
「え?なになに?この結婚失敗だった?」と思うことだって山ほどある。
 
上で「うちの優しい旦那さん♪」的な素敵な文章をたらたら書いてきたけど「この人と出会ってなかったら私、今頃どんなイケメンと結婚してたんだろう?」と思うことだってある。
 
 
みんな未来の旦那様と素敵な結婚生活を送ることを夢見て結婚を決めているわけで、結婚しなければわからなかった不満を見据えた上で結婚できている人なんていないはず。
 
 
うちの旦那は優男。
 
そして真面目、誠実。
 
 
だけど優男のならではの不満だってあるし、真面目ならでの不満だってある。
 
もちろん私自身の問題もある。
 
 
それは後の記事にゆっくり書いていこうと思います。