ママトーク。

1児のママであるアラサー主婦がママとして言いたいことや発信したいことを書き殴るブログ。母、妻、嫁、女としての視点や育児や自分の趣味、Eテレのことも熱く語ります。

【アンパンマン】ドキンちゃんとバイキンマンの関係性が女として憧れる話

スポンサーリンク


【アンパンマン】ドキンちゃんとバイキンマンの関係性が女として憧れる話

 

アンパンマンは私が小さい頃もよく見ていましたし、今でもうちの息子が大好きなアニメです。

 

そんなアンパンマンを大人になってから改めて見ると、すっごく面白いことに気付きました。

 

特にバイキンマンとドキンちゃんの関係性に笑い、ドキンちゃんの女としての生き様にグッと胸を打たれてしまいました。

 

そんな女として憧れてしまうドキンちゃんをご紹介していきます。
 

ドキンちゃんとバイキンマンの関係が現実世界でもよくいる二人だった話

アンパンマンのアニメは毎週金曜日の11時に放送しているので、ほぼ毎週息子と一緒に見ています。
 
普段は「アンパンマンがパトロールをしてみんなを助けて、ちょこちょこバイキンマンとバトり最終的に主役のアンパンマンが勝ってみんなのヒーローになる。チャンチャン」という認識で見ていましたが、先日見たアンパンマンのお話がとっても面白かったのです。
 
その回は、お野菜ちゃん?的な野菜のキャラクターが出てくるお話で、バイキンマンとドキンちゃんの会話が思わず「ぷwww」という感じだったので再現していきます。
(細かい部分の記憶は曖昧だがなんとなく再現)
 
<バイキンマンとドキンちゃんはバイキンマンのおうちでステーキを食べている。>
 
ドキンちゃん「このステーキおいしいわね」
 
バイキンマン「うん、おいしいね」
 
ドキンちゃん「でも最近私、食べすぎちゃってるのよねぇ・・・」
 
バイキンマン「そう?全然変わってないよ♪」
 
ドキンちゃん「私最近お野菜食べてないからお野菜が食べたい。バイキンマン野菜買ってきて!」
 
バイキンマン「え?俺様がぁ?なんで俺様が??」
 
ドキンちゃん「いいから早く野菜持ってきなさいよーーーー!!!!!」
 
ドキンちゃんがバイキンマンを追い出す→渋々バイキンマンが野菜を探しに行く
  
 
なにこのシーン!?
 
バイキンマンめっちゃドキンちゃんに尻に敷かれてる・・・
 
え?そうだったっけ!?子供の頃に見ていたバイキンマンってこんなにもドキンちゃんに弱かったっけ?と思いながら見てしました。
 
どちらにしてもバイキンマンはドキンちゃんが大好きという設定なのは昔からだけど、なんだこのやりとり・・・
 
「最近食べすぎちゃってるのよねぇ・・・」「そう?全然変わってないよ♪」の会話、現実世界の付き合いたてのカップルでよく見る光景。
 
え?この二人可愛すぎる・・・
 

「どこの世界の男女も女が強い」そう思わざるを得ないシーンだった

おいしいステーキを食べている途中なのに、彼女の「野菜が食べたい」という気分が高まってしまったがために、野菜を探しに行くことになってしまったバイキンマン。
 
「変わってないよ♪(きみは可愛いまんまだよ)」と言ったにもかかわらず、それは女には伝わらない。
 
女が自分で「太った・・・」「私はブスだ・・・」と思ってしまえば、いくら男が「かわいいよ」「変わってないよ」と言ってもその言葉は一切耳に入ってこないのです。
 
そしてバイキンマンは、太ったことを気にして「野菜が食べたい」という女のために野菜を探しに行く。
 
はあ。
バイキンマンってこんなにドキンちゃんのこと大事にしてたんだね・・・
 
 
どの世界も女が強い。
 
男が女に惚れていたなら尚更女は強くなる。
 
 
たかが子供向けアニメでも忠実に、現代の女が強い男女関係を再現していて面白かったです。
 
「なんで女のくせに俺に指図すんだよおおおお!!!!????」と、普段妻に声を荒げているモラハラ夫さんは、大好きな女のために食事の途中でも女の要望に応えようとするバイキンマンをぜひ見習ってほしいと思ってしまいました。
 

ドキンちゃんの生き様が最高にうらやましい

そしてよくよく考えてみると、私が小さい頃見ていたアンパンマンのアニメでも、ドキンちゃんはバイキンマンに威圧的だったような気もする。
 
わがまま言い放題だし、勝手に悪の仕事を放棄して食パンマンのところへ行っちゃうし、いつでも自由奔放なおてんば娘でした。
 
だけど、今大人になってドキンちゃんの姿を見てみると「ドキンちゃんめっちゃかわいい・・・というかカッケェ・・・」と思ってしまったのです。
 
好きでもない地元の男友達(バイキンマン)と一緒に住んではいるけど、バイキンマンのことはまったく好きではない。
(※バイキンマンとドキンちゃんは同じ星の幼なじみという設定です)
 
ドキンちゃんが好きなのはただ一人、食パンマン様。
 
そこは絶対にブレないし、一生懸命アタックして食パンマンに会うたびにキュンキュンしている。
 
恐らくバイキンマンは業界では超有名のため稼ぎも良く、バイキンマンと一緒に暮らせばそこそこ裕福な暮らしができるから一緒に住んでいるだけなのかもしれない。(大きいステーキ食べてたし)
 
自分の恋(食パンマン)を最優先しながらも、上手に自分に惚れている男(バイキンマン)を利用し弄んでいる。
 
バイキンマンが自分に好意を持っているのを知っているからこそ、野菜が食べたくなれば「探してこい!!!」と甘えてしまう。
 
バイキンマンに悪の仕事をやらせて、それを見てキャッキャキャッキャ笑ってたりする。
 
 
めっちゃかわいいなドキンちゃん・・・
 
こんなに自分にまっすぐに、うまく好意を寄せてくれている男を利用して生きてる感じ、ものすごくうらやましいし女としてカッコイイ。
 
性格はわがままで悪女だけど、それもまた素直で無邪気というか憎めない性格。
 
これはバイキンマンもなんだかんだでドキンちゃんに惚れてしまいますね。
 
 
ドキンちゃん、憧れる。
 

大人になってからアンパンマンを見るとドキンちゃんは最高の女

大人になってから自分が子供の頃に見ていたアニメを改めて見てみると、ものすごく面白かったりするのです。
 
「え!この人たちこんな関係性だったの?」とか「あーこういう設定だったのか」と大人になってから改めて気づかされることも多い。
 
そしてその新たな気づきを知った上で改めてアニメを見ると、より面白いのです。
 
また、アニメの場合キャラクターがみんな悩みがなさそうでただただ無邪気で元気がもらえるし、特にドキンちゃんは女としての生き方になんだか刺激される!!!
 
私もあと10歳若かったら、ドキンちゃんみたいに自由に生きてわがまま言って男を尻に敷いて生きていきたい。
 
アンパンマンのアニメ、息子以上に私がハマりそうです・・・