人生模索中主婦のおしゃべり帳-ママと妻、時々嫁の殴り書きブログ-

ママ・母・妻・嫁の目線から喋りたいことだけを喋るブログ。おかあさんといっしょやお役立アイテム情報も

専業主婦は孤独?育児が始まってわかった辛さと寂しさ。対処法はある?

スポンサーリンク




専業主婦は孤独?育児が始まってわかった辛さと寂しさ。対処法はある?

 

私は子供が1歳になるまで専業主婦をしていました。

 

というのも、結婚を機に仕事を辞めて旦那の転勤先に引っ越をしたことで「またいつ転勤になるかもわからないし、しばらくはゆっくりするのもいいかな」と思い、3年間専業主婦をしていました。

 
 
私の場合、子なし専業主婦時代は自分の好きなことを思う存分でき、さらにはしょっちゅう実家に帰っていたので、特に寂しさや孤独を感じることはありませんでした。
 
ですが、子供が生まれて子あり専業主婦を経験した結果、毎日寂しくて寂しくて孤独感との戦いの日々でした。
 
そんな専業主婦の孤独感や一人で育児をしてみてわかったこと、専業主婦の孤独を消すストレス解消法をご紹介します。
 

専業主婦は孤独?一人で育児をしてみてわかった辛さと寂しさ

f:id:warakochan:20200728160216j:plain

 

私は転勤族の旦那についていったことで、東京から全く縁もゆかりもない土地(田舎)に引越しをしました。

 

子供がまだいなかった頃は、仕事をやめたばかりでしたし「新しい土地で何をしよう?」というワクワク感がまだあったので、パートもせずに1年半ほど子なし専業主婦を楽しんでいました。

 

その後妊娠・出産を経て実家に里帰りをし、また地方の自宅に戻り育児を始めました時に「孤独感」が急に襲ってきました。

 

子供はまだ赤ん坊なので話すことはもちろんできないし、一日中家事と育児だけで終わる生活。

 

そして旦那の帰りは夜遅いので、朝から晩まで誰とも話さずに終わる日だってある。

 

私の場合は、周りに誰一人知り合いのいない転勤族嫁であったため、「専業主婦の育児はこんなにも孤独なのか・・・」と毎日痛感していました。

 

子持ち専業主婦の世界は本当に狭い

その後は子供を連れて近所の支援センターに通うになったことで、ママ友もでき一緒にお出かけやランチをするようになりました、
 
だけど、小さい子供がいるためランチが終わったらすぐに解散して家に戻ってまた一人で家事と育児。
 
ママ友も毎日のようには会わず、会ってもたまに。
 
また、転勤族だったため何でも話せる学生時代の友達は近くに誰一人いないので、本音で話せるような友達がいませんでした。
 
基本は旦那と子供以外には会わない生活。
 
そんな生活を、毎日息がつまるように感じてしまっていました。
 
特に子供が1歳になるまではまだ歩けないので、家にいる時間も多く、気持ちが塞ぎ込んでしまうことも多かったです。
 
自分の世界がどんどん狭くなっていく恐怖感、社会から取り残されている孤独感、自分の今後への不安、これから続く長い育児の中いつまでこんな孤独な日々が続くのか、ということを毎日のように考えてしまい、考えれば考えるほど負のスパイラル状態でした。
 
この時期を乗り越えた今だからこそ冷静に考えれば、当時の私はやや産後うつ状態だったのかもしれません。
 

転勤族嫁は孤独で寂しい!孤独感を消す方法やストレス解消法とは?

f:id:warakochan:20200728160231j:plain

 
そんな気持ちが塞ぎ込んでしまった生活を「このままだと私、まともに育児ができなくなる・・・」と思い始めました。
 
そこで「家で育児をしている時間を使って、何かプラスになることをやろう」と決めました。
 
そんな「毎日育児だけでは寂しい!」と思っているママさんのために、私が孤独感を消すために始めたことをご紹介します。
 

資格を取る

子供がまだ小さく家にいる時間が多いなら「この時間を使って資格の勉強をしよう」と思うようになりました。
 
実際に私は子供が1歳になる前に「今後の自分の生活も考えて手に職が欲しい」と考え、ヨガインストラクターの資格を取得しました。
 
学校には通わなければいけなかったものの、旦那が休みの日曜日に週に1回通うだけだったので無理なく通うことができ、数ヶ月後には無事ヨガインストラクターの資格をとり現在育児と両立しながら働いています。
 
また、資格でなくても「新しいことを勉強をする」というだけでも新しいことを吸収できるので新鮮で楽しいはずです。
 
さらに「いずれ子供が大きくなったら・・・」と今から目標や夢があるなら尚更育児中の今がおすすめです。
 
もちろん育児が大変で余裕がないママも多いとは思いますが、何か夢中になれるものや目標を持つと、また新しい気持ちで前向きに育児に取り組めました。
 
資格の勉強中は育児と家事との両立で忙しかったですが、その「忙しさ」が私に取っては育児の活力になっていました。
 

ドラマや映画、動画を見まくる

子供が小さくて家にいる時間が多いなら、家にいなきゃできないことをするのもおすすめです。

 

例えば、産後は全く見れなかったドラマや映画を子供が寝ている間に見る、バラエティを見て思いっきり笑う、YouTubeにどっぷり浸かるなど「子供が大きくなったり仕事を始めたらもうできないかも!?」ということを思う存分やってみるのです。

 

実際に私は、子供の夜泣きがなくなって朝までぐっすり寝てくれるようになってからは、子供が寝たら音量を下げ字幕モードにしながらドラマや映画を見るのが至福の時間でした。

 

今ではAmazonプライムビデオなら月々400円でいろんな動画が見放題ですし、ストレス解消のためにも動画サービスを一つ申し込んでみるのもおすすめです。

 

おすすめ動画サービス

Amazonプライムビデオ

料金:年間プランで3900円、月間プランで400円

 

U-NEXT(ユーネクスト)

料金:月間2189円

 

ポイ活でポイントを貯めてお小遣いにする

子供と家にいなければいけないなら、自宅でできる簡単なお小遣い稼ぎをしてみることもおすすめです。
 
いざ子供が生まれて外で働けないようになると、「自分のお小遣いくらい自分で稼ぎたい」とよく思っていました。
 
そこで私は、育児中の暇を見つけてポイ活(ポイント活動)をしてお小遣い稼ぎをしていました。
 
ポイ活とは、簡単なアンケートに答えてポイントを貯めて、それを現金やギフト券に変えることです。
 
今ではスマホのアプリから簡単にポイ活ができますし、気付いたらすぐにポイントが貯まっていることもあるので、育児のスキマ時間にできるポイ活はかなりおすすめです。
 

おすすめのポイ活

おすすめのポイ活をご紹介します。

 

マクロミル
【スキマ時間で楽しくポイントGET|マクロミル】
 
マクロミルは国内最大級のアンケートサイトで、アンケートの数が多いのですぐにポイントが貯まりやすいです。
 
貯まったポイントは現金やAmazonギフト券に換えることが可能です。
 
スマホからならアプリを、パソコンやブラウザから行いたい人はウェブサイトから利用してみましょう。
 
アンケートアプリbyマクロミル
アンケートアプリbyマクロミル
開発元:MACROMILL, INC.
無料
posted withアプリーチ
\WEB版はこちら/
マクロミルを始めてみる

 
ちょびリッチ

【賢くお小遣いを貯められるお得なサイトは『ちょびリッチ』】
 
ちょびリッチは、累計280万人が登録している大手のポイントサイト(お小遣いサイト)です。
 
お気に入りのショップでのお買い物や会員登録・資料請求、ゲームやバナーのクリックなど様々な方法でポイントを貯めることができます。
 
貯めたポイントは現金や電子マネー、ギフト券に交換可能です。


\ちょびリッチを登録してみよう/
ちょびリッチを始めてみる


専業主婦の孤独な時間を「今しかできないこと」に変えてみる

f:id:warakochan:20200728160309p:plain

 

専業主婦の孤独感は、今までに経験をしたことがないような何とも言いようのない寂しさがあります。

 

特に里帰り出産を終えた直後は、いきなり誰とも話さずに子供と二人っきりの生活がやってくるので、精神的にかなりくるものがありました。

 

ですが「子供が小さいから外に出れない」「子供が小さいからまだ働けない」なら、逆に今しかできないことを探してみるのがおすすめです。

 

それが私の場合は、上でご紹介した資格取得と子供が寝ている間に動画をどっぷり見ること、そしてポイ活でした。

(また、毎日のワンオペ育児で孤独でだったのでこのブログも開設しました)

 

「子供が大きくなったらこんなことできないかも?」ということを探してみて、ぜひ自分なりに楽しい専業主婦生活を探してみてください。