人生模索中主婦のおしゃべり帳-ママと妻、時々嫁の殴り書きブログ-

ママ・母・妻・嫁の目線から喋りたいことだけを喋るブログ。おかあさんといっしょやお役立アイテム情報も

民間臍帯血バンクどうする?後悔しないための情報・費用・口コミまとめ




民間臍帯血バンクどうする?後悔しないための情報・費用・口コミまとめ

 

この記事では、民間臍帯血バンクについて下記のことをまとめています。

 

民間臍帯血バンクとは?

民間臍帯血バンクの費用

民間臍帯血バンクを利用した人の口コミ

 

 

\ 民間臍帯血バンクとは? /

民間さい帯血バンクをチェックする

 

民間臍帯血バンクとは?赤ちゃんのためにママはどうする?

f:id:warakochan:20211223152552j:plain

画像引用:赤ちゃんのもしものために「民間臍帯血バンク」

 

最近では「民間臍帯血バンク」というものが妊婦さんの中で話題となっています。

 

もしも自分の子供が将来白血病や脳性麻痺などになった場合、お母さんの臍帯血(さいたいけつ)を採取・保管しておくことでその治療に役立つ可能性があります。

 

その臍帯血を採取・保管・供給する事業者を「民間臍帯血バンク」と呼びます。 

 

民間臍帯血バンクでは、お母さんの臍帯血の採取、調製、保存を行い、もしもお子さんが移植を受けることになった場合は医療機関へ臍帯血を引き渡す業務を行っています。

 

臍帯血とは?

「臍帯血(さい帯血)」とは、へその緒を流れる赤ちゃんの血液です。

 

さい帯血の中には「幹細胞」という、臓器・筋骨・血液の成分・神経など身体のもとになる細胞が多く含まれています。

臍帯血を採取することで期待できること

臍帯血を採取し保管しておくことで、現在十分な治療法のない疾患に対する再生医療・細胞治療での利用が期待されています。

 

その期待できる病気とは下記が挙げられます。

 

白血病

脳性まひ

自閉症

小児難聴

 

将来赤ちゃんや家族を重大な病気から守るために、このさい帯血を保管しておくご家庭が現在増えているのです。

臍帯血を採取できるのは出産の時だけ

さい帯血はいつでも採取できるわけではなく、一生に一度、出産の時にしか採取ができません。

 

その理由は、さい帯血は胎盤・へその緒からしか採取できない貴重な血液だからです。

 

また、採取の際にお母さんや赤ちゃんに痛みや危険もないため、安心して採取することができます。

 

妊娠中にこの臍帯血について知らず、後から「採取しておけばよかった!」「もっと早く知りたかった!」と後悔してしまうご家族は多いようです。

 

そのためにも、民間臍帯血バンクは妊娠がわかったら早めから家族で相談し検討してくことがおすすめです。

民間臍帯血バンクはステムセル研究所が一般的

厚生労働省に民間臍帯血バンクとして事業の届出をしている企業は、現在下記の2社となります。

 

 

どちらかの民間事業者と契約を結び、臍帯血の採取・保管を依頼する必要があります。

 

中でも株式会社ステムセル研究所は、約5万5千名の赤ちゃんの臍帯血を預かっており、業界シェアは99.9%です。

 

民間の臍帯血バンクを探すのであれば、ステムセル研究所が一般的になっています。

 

 

\ 民間バンク業界シェアは99.9%! /

ステムセル研究所をチェックする

臍帯血採取の流れ

臍帯血を採取する際、このような流れで採取されます。

(参考:株式会社ステムセル研究所「民間臍帯血バンク」

1, 出産時に専用をキットを使い臍帯血を採取

医療機関の先生やスタッフの方が、臍帯と胎盤に残っている血液を採取します。

2, 専任スタッフが速やかにラボに届ける

専任スタッフが産院まで回収にきます。

3, ラボで分離・保管

国際規格の認証を取得したラボで48時間以内に幹細胞の分離作業を行い、液体窒素タンクで保管されます。

4, 保管は更新できる

株式会社ステムセル研究所の「民間臍帯血バンク」では、採取した臍帯血の保管期間を1年・10年・20年から選ぶことができます。

 

また、必要に合わせて更新も可能です。

 

 

\ 無料で資料請求ができる! /

民間さい帯血バンクをチェックする

民間臍帯血バンクの費用・契約料金は?

f:id:warakochan:20210416121635j:plain

 

「民間臍帯血バンク」の費用は下記となっています。

 

初回保管年数

1年・10年・20年

初期費用

209,000円

保管費用

5,500円/年

※価格は税抜きです

※保管期間を1年・10年・20年から選べます

※保管更新には別途更新手数料1,100円(税込)がかかります

 

 

保管期間が長いためしっくりこない方も多いかもしれませんが、10年保管の場合は月々約2,200円で契約ができます。

 

月々2200円で大切な我が子の「もしも」に利用できると思えば、安いのかもしれませんね。

民間臍帯血バンクを利用したママたちの口コミまとめ

f:id:warakochan:20210416144525p:plain

 

Twitter上には「民間臍帯血バンク」を利用したママたちの口コミが多くありました。

 

気になる方は口コミも参考にしてみてくださいね。

 

 

民間臍帯血バンクは我が子のためにやれるならやりたいところですが、やはり皆さん費用面で悩んだようです。

 

ですが「あの時採取しておけばよかった・・・」と後悔しないためにも、費用面も含めて家族でよく話し合って申し込むことが大切です。

 

 

\ 赤ちゃんを重大な病気から守る! /

民間さい帯血バンクをチェックする

臍帯血は家族のお守り!後悔しないためにも一度資料請求を

f:id:warakochan:20210305123645p:plain

 

民間臍帯血バンクは一生に一度、出産の時にしか採取できない貴重な血液です。

 

臍帯血バンクは高額な費用がかかりますが、それでも大切な我が子のためにできる最大のプレゼントです。

 

もちろん採取した臍帯血は使わないに越したことがありませんが、「家族のお守り」として長期保管しておくことのも良いでしょう。

 

民間臍帯血バンク(ステムセル研究所)では無料で資料請求ができるため、気になる方は資料を参考にご家族で検討してみてください。



\ 無料で資料請求ができる! /

民間さい帯血バンクをチェックする