ママトーク。

1児のママであるアラサー主婦がママとして言いたいことや発信したいことを書き殴るブログ。母、妻、嫁、女としての視点や育児や自分の趣味、Eテレのことも熱く語ります。

今話題の「大人女子」とは?私の結婚生活も50〜60代バリの大人女子だった・・・

スポンサーリンク

f:id:warakochan:20190127013948p:plain

 

先日ミヤネ屋で「今、『大人女子』という言葉がブーム」と特集されていた。
 
「大人女子ってなんぞや?」って感じだが、今の日本では結構重要なワードになっているみたいですヨ。
 
 
「『女子』ってワードが入っているし若めなイメージだけど、大人ってことは20〜30代の女性を指すのかな?」なんて思っていたら大間違いでした。
 
そして大人女子の意見に思わず私は「ゾっ・・・」としてしまったことがあった。

 

大人女子は50〜60代の超元気な女子たちのこと♪

大人女子とは、なんと50〜60代の女性のことを指すんだそう。
 
なぜ50〜60代の女性を「大人女子」というのかというと、今時の50〜60代女性は超超超元気で、見た目も若くてポジティブで活発で、まだまだ女子なのである。
 
そんな大人女子たちは20〜40代は子育てに追われていて自分の時間を持てなかったが、50代になって子育てを終えたことで「やっと私の時間!」と言わんばかりに、自分へのご褒美として旅行やファッション、グルメ、美容、ジム、ヨガ、スポーツなどを楽しんでいる人が多いんだそう。
 
そしてその大人女子世代は自分に惜しみなくお金をつぎ込むので、経済効果の高い層となっていて、今の日本経済を回していると言っても過言ではないんだとか。
 
 
確かに、子育て中は自分の時間もないくらいに毎日毎日時間に追われ、めんどくさいママ友の付き合いや学校行事があり、さらに超絶めんどくさくて邪魔で仕方のない旦那への世話をしてストレスMAXの日々を送っていれば、自分の時間を取れる時が来たら絶対的に輝くはず。
 
そして年齢的にもお金にも時間にも余裕があることで、自分への時間に充てられるんだそう。
 
いやー!
自分のためにお金と時間をつぎ込むなんて、子育て中の私からするとめちゃくちゃうらやましい!!!!
 
 

今時の50〜60代は一昔前の50〜60代とは違う!

さらに今の50〜60代の女性は綺麗で若々しい女性が多い!
 
私のおばあちゃん(現在80代)の50〜60代の写真を見ても、当時から短い髪の毛にパーマをかけて(ちびまるこちゃんのお母さんみたいな)、服もおばあちゃん向けのお店で買いました的なマダム服を着て、少し腰が曲がっている、ザ・おばあちゃんという感じだった。
 
だけど、私の母親も大人女子世代ではあるけど、おばあちゃん世代の50〜60代に比べたら見た目の中身もものすごく若い。
 
今時の大人女子世代は、孫がいたとしてもおばあちゃんとは呼んではいけない雰囲気を漂わせているほど、若くて元気だ。
 
女は時代ごとにどんどん綺麗になる。
 
素晴らしい傾向である。
 
 

そんな大人女子と私の意見が一致してしまったことがあり、ゾっとした・・・

そんな大人女子たちが、子育てを終え、ひたすら自分の時間を楽しんでいるという話はさておき、ミヤネ屋の大人女子特集の中のインタビューの中にゾっとしてしまうシーンがあった。
 
 
インタビュアーが大人女子たちに旅行の行き先を聞くと、沖縄、北海道、京都などと国内を答える大人女子がいれば、かたや「今度世界一周する予定なのよあたし!」と海外旅行いきまくり大人女子も登場していた。
 
それを見て「いいなー!私も早く子育て終えて旅行だの高級ランチだのしたいなー」と思っていたが、ここからが私がゾっとしてしまった話。
 
 
インタビュアー「旅行はどなたと行くんですか?」
 
大人女子「お友達よ!同じ大人女子のお友達!」
 
インタビュアー「旦那様とは行かないんですか?」
 
大人女子「ハハハハハ!行くわけないじゃない!!!」
 
インタビュアー「え?なんでですか?」
 
大人女子「旦那と行ったってつまんないじゃない!話すことないし!」
 
 
 
私「・・・・・」
 
まさかの50〜60代の大人女子と同じ意見で自分にびっくりしてしまった。
 
 
私、結婚してまだ3年。
 
だけどこの大人女子(50〜60代)たちと同じく、旦那と旅行や遠出に行ってもつまらないと思ってしまう人間なのである。
 
 
理由は、ただただシンプル。
 
旦那と旅行したところで、つまんないから。(より詳しくは下で)
 
 
そんなことをなんとなくは思ってはいたけど、この大人女子たちのインタビューでまさか結婚3年のアラサーの年齢的にもまだ女子と呼べなくもない私と、子育ても終わって自分の母親と同じ世代の50〜60代の女性と意見が一致してしまうことに改めてショックだった・・・
 
 私の結婚生活って老夫婦と一緒なんだな。(「老夫婦」は失礼だが)
 
 
マジかマジかマジか・・・
 
 

なぜ毎日家で顔を合わせなければいけない人と、わざわざお金を払ってまで旅行をするのか?

ママ友にも「子供が生まれてから家族旅行した?」と聞かれることがたまにある。
 
子供が生まれてからは家族旅行という名目で言った旅行は、実際にはない。
 
一度だけ旦那の方の法事で遠方まで行って一泊してきたことがあるので、適当に「東北旅行したよー」と答えている。
 
だけど実際は旅行でもなんでもなく、法事を済ませて帰ってきただけである。
 
 
別に息子ももう旅行に連れて行けるくらいの年齢だし、経済的に旅行は無理というわけでもない。
 
だけど、私は結婚をして子供ができた瞬間から、旦那への愛がゼロ(むしろマイナス)になってしまったので、旦那と旅行なんて行きたいと思わない。
 
むしろ旅行は子供を連れて、自分の両親か友達と行きたい。
 
「そもそもなぜ毎日家で顔を合わせなければいけない人と、わざわざお金を払ってまで旅行をするのか?」と思ってしまう。
 
 
だけどこんな私でも旦那との交際中はバンバン国内旅行や海外旅行に一緒に行ったし、新婚旅行だってヨーロッパに行った。
 
あの時は一緒にいて本当に楽しいと思っていたし、旦那との旅行は超絶ハッピーで仕方がなかった。
 
 
だけど、今となっちゃ旦那と旅行に行ってもつまんない。
 
だって好きじゃないから。笑
 
そして付き合いが長いのもあって、もう別に話すことない。
 
子供がいるからなんとかそれなりに毎日少数だけど会話があるだけで、わざわざそんな人と旅行に行きたいと思えない。
 
何より、毎日同じ家の中で顔を合わすだけで「ウザ・・・」と思うことだっていっぱいあるのに、そんな人物となぜ一緒に旅行をしなければいけないのか。
 
きっと苦痛なだけ。
 
無理無理無理。
 
 

結果、私の結婚生活は老夫婦バリに冷めている。

夫婦って結局こんなもん。
 
あんなに楽しかった交際の日々の思い出がどんどん消えてしまうくらいに、今は旦那との時間を1秒でも短くしたい、と思ってしまうくらいである。
 
私の結婚生活は老夫婦バリに冷めている。
 
よって、旦那との旅行なんて論外。
 
子供のためにも家族旅行はしなければいけないんだろうけど、きっと仮面夫婦で行くんだろうなあ。
 
 
私はアラサーだけど、今の時点で早く大人女子世代になって友達との旅行に金を注ぎ込むことにワクワクしているのである。