ママトーク。

1児のママであるアラサー主婦がママとして言いたいことや発信したいことを書き殴るブログ。母、妻、嫁、女としての視点や育児や自分の趣味、Eテレのことも熱く語ります。

プリュの「クリアファイン ブラック ソープ」はコスパ抜群の優秀石鹸!乾燥肌・敏感肌におすすめの洗顔フォームをご紹介!

スポンサーリンク

プリュの「クリアファイン ブラック ソープ」はコスパ抜群の優秀石鹸!乾燥肌・敏感肌におすすめの洗顔フォームをご紹介!

子育て中で時間のないママ、敏感肌で悩んでいる方、「お肌に潤いが欲しい!」と悩んでいるみなさんはとても多いと思います。

 

私は今挙げた全てに該当している子育て奮闘中の敏感肌・乾燥肌の母親わら子です。

 

そんな私が「この化粧品コスパ良すぎる・・・!」と驚いたのがPLuS(プリュ)」という化粧品シリーズでした。

 

私が実際に使って「これは本当に良かった!心からおすすめできる!」というコスメブランド「PLuS(プリュ)」という化粧品ブランド、またその中でも今回は洗顔フォーム(洗顔石鹸)についてご紹介していきたいと思います。

 

 

PLuS(プリュ)」はプチプラなのに厳選された素材だけを使った高保湿ブランド

私が心からおすすめする「PLuS(プリュ)」という化粧品は、スタイルクリエイト株式会社が取り扱っているコスメブランドです。

 

「自然体でキレイになる」PLus(プリュ)スタイルクリエイト株式会社

画像引用:https://item.rakuten.co.jp/luire/c/0000000624/

 

「自然体でキレイになる」をコンセプトに、ワンランク上の美肌を目指すためのスキンケア商品が多く発売されています。

 

PLuS(プリュ)」では化粧水、乳液、美容液、オールインワンゲル、クレンジング、ピーリング、洗顔料、フェイスパック、アイクリーム、サプリメントなど幅広い商品を展開していて、それが全て高機能なのに低価格で購入できるブランドです。

 

また、「PLuS(プリュ)」は化粧品の販売だけでなく、東京の恵比寿の一等地に「ルイールエルミタージュ(LUIRE mix edition HERMITAGE)」というエステサロンを展開しています。

 

そこではエステでだけでなくネイルサロン、まつ毛エクステ、ボデイケア(リラク)の施術も行なっており、そのサロンでも「PLuS(プリュ)」の商品が使用されています。

(サロンで使用されているプリュ商品は、一般向けに販売されている商品と同じです)

 

「プロのエステティシャンが認めた高品質なコスメブランドを低価格で購入できる」という点が喜ばれている、今までになかった新しい化粧品ブランドです。 

 

 

私の肌質は乾燥肌・敏感肌・安い化粧品は100%合わない

まず私の肌質はこんな感じです。 

・乾燥肌

・敏感肌

・ドラッグストア等に売っている1000円前後の市販のスキンケアは基本的に全て合わない

・肌に合わないと高確率で痒みが出たりピリピリしてしまう

・長年愛用してきた化粧品でも季節の変わり目に急に肌に合わなくなることも

 

私は基本的によく売られている市販のスキンケア商品はダメです。

 

かと言ってオーガニック系の高い商品は買えないので、20代に入った頃から自分に合う化粧品を探すのが本当に大変でした。

 

特に洗顔、化粧水、美容液、乳液、クレンジングは合わないとすぐに肌に出てしまうし、だけど毎日使うものだからこれらを使わないということはできず、3000円以上はするスキンケア商品を購入しないとだいたい肌に合わず捨てるか誰かに譲る、という感じでした。

 

「プリュ クリアファインブラックソープ」とはどんな商品?

今回は、私が愛用しているプリュ商品の中でも「コレは本当に良かった!コスパ抜群!」と思った洗顔石鹸(プリュ クリアファインブラックソープ)についてご紹介します。

 

 見た目は真っ黒!これは石鹸が炭でできているから

「プリュ クリアファインブラックソープ」の見た目は真っ黒です。

プリュ クリアファインブラックソープ

↑ストックしてあった新品を開封してみました
 

なぜこんなにも見た目が黒いのかというと、炭の成分が多く入っているからです。

 

炭は吸着力に優れ、毛穴に詰まった皮脂や古い角質、汚れを吸着して綺麗に取り除く効果があります。

 

また、石鹸の中にはシルクの成分も配合されており、シルクには日々の日差しのダメージケアにも適していると言われています。

 

さらにシルクには、ビタミンC3.8倍の作用があるため、ワントーン上の透明感が期待できるので、洗顔で美肌・美白効果も期待できます。

 

固形石鹸とチューブが2種類が販売されている

「プリュ クリアファインブラックソープ」は、固形石鹸とチューブの2種類が販売されています。

 

どちらも値段が同じですが、用途や自分の使いやすさで選んでいいと思います。

 

また、「プリュ クリアファインブラックソープ」の固形石鹸とチューブでは下記のような違いがあります。

 

・固形石鹸:

50日をかけて長期熟成で作られている。エタノールなど様々な刺激物は使わずに、無添加で製造するため11つ手作業で作られている。

 

・チューブ:

固形石鹸の良さをそのままにしつつも、使いたい時に必要な量だけ出して使えるので利便性の高い。

 

敏感肌でも使える6つのフリー

この「プリュ クリアファインブラックソープ」には、肌に刺激となる6つの成分は一切入っていません。

 ・石油系界面活性剤

・アルコール

・香料

・着色料

・鉱物油

・紫外線吸収剤

 

これらの成分は敏感肌の方には刺激を感じやすく、肌に良くない成分として有名ですが、これらが一切入っていないのは敏感肌の方にはとても嬉しいポイントです。

 

コスパ抜群!高品質なのに1335円(税込)と安い!

プリュの商品はこの洗顔石鹸に限らず、本当にコスパ抜群です。

 

この「プリュ クリアファインブラックソープ」は、固形石鹸もチューブタイプもどちらも同じ値段で、1335円(税込)とかなりお安いです。

  

楽天市場のレビューも高評価で安心!

楽天市場のレビューもかなりの高評価です。

 

プリュ クリアファインブラックソープ 楽天レビュー


20197月時点で4.43なので、多くの方が満点に近い高評価をつけています。

 

また、レビューの件数もかなり多いので、多くの人に購入されている安心できる商品ということがわかります。

 

「プリュ クリアファインブラックソープ」を実際に使った感想やおすすめポイント

では、私が「プリュ クリアファインブラックソープ」を実際に使ってみて良かったおすすめポイントをご紹介します。

 

とにかく泡立ちが良い!

「プリュ クリアファインブラックソープ」の嬉しいところは、とにかく泡立ちが良いところ。

 

洗顔料は泡立ちが悪いと手でゴシゴシと洗ってしまい肌を傷つけてしまいますが、このプリュの洗顔石鹸は少しの量でもふわふわのもこもこ泡が作れます。

 

プリュ クリアファインブラックソープ 泡立ち

画像引用:https://item.rakuten.co.jp/luire/plcfs1/
 

これはメーカーHPの画像を引用させていただきましたが、普段使う量ではここまでのモッコモコ泡にはもちろんなりません。笑

 

ですが、市販の一般的な洗顔料に比べるとかなり泡立ちは良いので、最低限の力で気持ちよく洗うことができます。

 

2種類販売されていることでどちらも試せるし、どちらもメリットがある

この洗顔石鹸は、固形タイプとチューブタイプの2種類が販売されているため、自分に合う方を購入することができます。

 

私は最初は利便性や持ち運びを考えてチューブタイプを購入して使っていましたが、その後固形石鹸に変えました。

 

その理由は、11つ手作業で作られているという点に惹かれたからです。

 

やはりこのキャッチコピーは気になってしまいました。

 

また、成分を見てみると、固形石鹸の方が成分の種類が少なく「余分なものが入っていないし固形石鹸の方が肌に良さそうだな」と感じたからです。

 

実際にメーカーHPに掲載のある成分は下記となっています。

 

固形タイプ:

カリ含有石ケン素地、DPG、水、グリセリン、スクロース、ソルビトール、ステアロイルグルタミン酸2Na、スクワラン、エチドロン酸4Na、加水分解シルク、プラセンタエキス、BG、ペンチレングリコール、トリルビグアニド、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、オレンジ果皮油、炭

 

チューブタイプ:

水、グリセリン、ステアリン酸、ミリスチン酸、水酸化K、パルミチン酸、ラウリン酸、ジステアリン酸グリコール、ステアリン酸PEG-150、ラウレス-6カルボン酸Na、スクワラン、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、加水分解シルク、プラセンタエキス、カリ石ケン素地、グルコマンナン、コカミドプロピルベタイン、PEG-9M、BG、炭、ヒドロキシアニソール、オレンジ果皮油、EDTA-2Na、フェノキシエタノール、水酸化Al

 引用:https://item.rakuten.co.jp/luire/plcfs1/

 

これを見ると、固形タイプの方がシンプルな素材でできていますよね。

 

ですが、固形石鹸は水に弱いので使用後にしっかり拭かなければいけなかったり、ケースに入れて保管をする必要があります。

 

チューブタイプも固形石鹸の良さをそのままに作られているため、それが面倒臭いという方や、旅行や出張が多い方にはチューブの方がおすすめです。

 

固形石鹸なら3,4ヶ月持つほどコスパが良すぎる

チューブタイプは120g、固形石鹸は90gとチューブタイプの方が量は多いですが、実際に使ってみると固形石鹸の方が持ちは良かったです。

 

恐らく固形石鹸は泡立てながら使えるので、適量でずっと使い続けられるから調整ができるのでは?と思っています。

 

また、私は現在固形石鹸派ですが、この固形洗顔石鹸を毎日夜のお風呂の時に11回使っていて(朝はぬるま湯洗顔派です)、1個で3~4ヶ月持ちます。

 

1ヶ月あたり400ほどで使えるので、かなりコスパは良いです。

 

洗顔後に肌が突っ張らない

一般的な市販の洗顔料は洗顔後に肌が突っ張るものが多いですが、この「プリュ クリアファインブラックソープ」は、洗顔後に肌が突っ張らないのもおすすめのポイントです。

 

洗顔後に肌が乾燥してしまうと、肌がバリアのない無防備な状態となってしまい肌トラブルを起こす原因となってしまいますが、このプリュの洗顔料にはヒアルロン酸、オレンジ油、コラーゲンが配合されていることで、洗顔後でも乾燥しにくくなっています。

 

私も子供とお風呂に入った後、自分の化粧水や乳液を塗る前に子供のクリームを塗ったり着替えさせたりと、自分のスキンケアの前にやることがとても多いですが、それでも「肌がパリッパリになった・・・」ということはありません。

 

 

敏感肌の私でも全くトラブルなし

今までトラブルを起こしていた洗顔フォームは、市販の1000円程度で販売されているものが多かったです。

 

恐らくその洗顔フォームには、界面活性剤やアルコール等の成分が入っているため、私は肌がピリピリしたり赤くなったりしていたのだと思います。

 

ですがこのプリュの洗顔石鹸には一切肌に悪い化学系の成分は入っていないので、一切肌トラブルはありません。

 

私のような敏感肌の方でも安心して使えます。

 

「プリュ クリアファインブラックソープ」のデメリットや気になる点

「プリュ クリアファインブラックソープ」を実際に使ってみて気になる点もご紹介します。

 

と思いましたが、いくら考えてもこの商品には特に気になる点やデメリットはありません。

(気になる点がある時は必ずデメリットもご紹介しているのですが)

 

いいことばかりを書くのはあまり好きではないのですが、泡立ちもいいし肌も突っ張らないしコスパも良いので、全く気になる点はないですね。

 

もし今後出てきたら追記します!

 

敏感肌・乾燥肌・肌のザラつきが気になる方はぜひ使ってみて!

上でもご紹介した通り、私はかなりの敏感肌で乾燥肌でもあります。

 

化粧水や乳液とは違い、「洗顔フォームは最終的に洗い流すからいいか」と安い洗顔を使うと一発でアウトな肌でした。

 

そのため、一時期4000円もする高級洗顔フォームをすすめられて使っていた時期もありましたが、やはり仕事を辞めて専業主婦になってからはもちろん買えるはずもなく、洗顔フォーム迷子になっていろんな洗顔フォームを試しては肌が荒れということを繰り返していました。

 

ですが、同じプリュシリーズのクレンジングを初めて使った時に「コスパ良すぎるし肌にも合う!」とわかってから、すぐにこの「プリュ クリアファインブラックソープ」を購入しましたが、これも問題なく肌に合うのでもうこれは一生使うこと間違いなしの商品です。

(現在4個目です)

 

固形石鹸ならかなり長持ちしますし、価格も満足、素材も洗った後の仕上がりも満足なので、私個人的には満点評価の洗顔フォームです。

 

自分に合う洗顔フォームに出会えていない方、洗顔フォームの価格を抑えたい方、炭石鹸に興味のある方はぜひこの「プリュ クリアファインブラックソープ」を使ってみてくださいね。

プリュは全商品コスパが良すぎる!他にもあるおすすめ商品。

現在私が愛用しているプリュ商品は、クレンジングフェイスパック・洗顔フォーム・ピーリング乳液(ミルク)5種類です。

 

この洗顔石鹸以外の商品もかなりおすすめです。

 

私の敏感肌にも一切肌トラブルなく使えていますし、何より全ての商品が低価格なのに高品質でコスパが良すぎます!

 

敏感肌の私がようやく肌トラブルないブランドに出会えたので、恐らく私は今後もプリュ商品がどんどん増えていくと思います。

 

他の記事で洗顔石鹸以外の商品もご紹介していますので、基礎化粧品・コスメ選びにぜひ参考にしてみてください。