人生模索中主婦のおしゃべり帳-ママと妻、時々嫁の殴り書きブログ-

ママ・母・妻・嫁の目線から喋りたいことだけを喋るブログ。おかあさんといっしょやお役立アイテム情報も

【セックスレスあるある】レス夫婦・カップルなら誰もが経験するアレコレ

\ よかったらシェアしてください /

スポンサーリンク




【セックスレスあるある】レス夫婦・カップルなら誰もが経験するアレコレ

 

「あの頃はすごくラブラブだったのに、気づけばセックスレス夫婦に・・・」という夫婦は実は多いです。

 

なんと日本の夫婦の47%がセックスレスというデータも出ているほど、日本はセックスレス大国でもあります。

 

 

そんな私も、結婚前(交際中)から今の旦那とセックスレスになり、セックスレスのままなぜか結婚をしてしまいました。

 

レスの中結婚生活を送っていると「これセックスレスあるあるだよな・・・」と思うことが日常で多く出てきます。

 

そんな長年のセックスレス生活の中で出てきた「セックスレス夫婦あるある」をご紹介します。

 

【セックスレス夫婦あるある】共感したらレス確定だゾ!

f:id:warakochan:20200728172938p:plain

 

私は交際中からセックスレスとなり、それでもその相手と結婚をしてしまったが故に、結婚をしてもずっとレスのまま旦那と過ごしています。(気づけばセックスレス8年目)

 

↓我が家のレス話の詳細はこちら

 

そんなセックスレス生活を送っていると「セックスレスあるある〜早く言いたい〜」と口ずさんでしまうほど、たくさんのセックスレスあるあるが日常で出てきました。

 

「共感したらきっとあなたもセックスレス確定かも!?」というような、夫婦のセックスレスあるあるをご紹介します。

「眠い」「疲れてる」「明日朝早い」が出てきたらセックスレスの始まり

これは私が旦那に長年(約4年間)拒否し続けられた時に使われていた言葉たちです。

 

レスリ側はセックスを断る際、だいたいが「眠い」「疲れてる」「明日早い」の3つだけをローテーションして使い続けます。

 

セックスを誘ってこの言葉が出てくるようになったら、セックスレスの始まりです。

 

「これ以外に断る理由ないんか!?」と引っ叩きたくなるほど、レスリ側はレス初期の頃はこればっかりを使います。

 

私は旦那が発するこの言葉たちに、何百回傷つけられてきたかわかりません。

 

また、たまに新しい断り文句が出てきたと思えば、理由もなしに「無理」とかでした。

 

「眠い」「疲れてる」「明日朝早い」はレスり側の上等文句ですが、眠くても疲れてても明日朝早くても、性欲があって相手を抱きたいと思っていればセックスはできるはずです。

 

これら3つばかりが出てくるようになったら、セックスレス確定です。

寝る時間になると体調悪いアピールをされる

また、上のようにレスリ側が言葉で断るパターン以外にも、ごく稀に寝る時間になってから「風邪引いたっぽい・・・」「なんか今日は背中が痛いわ・・・」「熱あるかも・・・」と謎に体調不良を訴えてくることもあります。

 

うちの旦那の場合は、今までピンピンしていたくせに寝る時間になると「今日も誘われるかも・・・」と思ってなのか「なんか風邪引いたっぽいわ・・・ゴホッゴホッ」とすることがよくありました。(今となってはかなりウザい)

 

「体調が悪い」「咳が出る」「熱っぽい」などと言われれば、したい側からすれば「そっか・・・」と諦めるしかありません。

 

ですが、一晩寝れば前の晩に「風邪が・・・」と言っていたことも嘘だったかのようにピンピンしているので、これはセックスを断るための嘘です。

対等だったはずなのに気づけばレスり側が偉くなってる

ラブラブでセックスフルだった頃は対等だった関係が、気づけばレスり側・レスられ側という関係になりレスリ側がなぜか偉そうになってきます。

 

レスられ側からすれば「今日も断られるかもしれないけど、もう1回誘ってみよう」と勇気を出して誘うものの、それでも断られる。

 

こんなことが何度も続けば、相手(レスり側)に嫌われないように料理をしたりメイクをしたりおしゃれをしたりいろんなことに気をつかうのに、レスり側は見た目の努力も家事もしないのです。

 

なぜなら、そんな努力をしなくても相手が「セックスしたいセックスしたい」と言ってくるし、勝手に家事もせっせとしてくれるからです。

 

レスり側にとって、そんな状況は優越感しかないのです。

 

そして気づいた時には、レスられ側は相手に嫌われないように気を遣ってばっかりとなり、レスり側が上・レスられ側が下という謎の上下関係が生まれてしまうのです。

誘うのも地獄、誘わないのも地獄な状況

私から誘えば何かと理由をつけてセックスを断られ、誘わなければレスり側(旦那)からは一切誘ってこないため間がどんどん空いてしまう。

 

そして気づけば「誘うのも地獄・誘わないのも地獄」な状況になるのです。

 

セックスをしたいレスられ側からすればどちらも辛いですが、セックスレスになり謎の上下関係が生まれてしまうと、相当なことがない限りレスり側から誘ってくれることはもうありませんでした。

(我が家の場合は、私が離婚話を切り出したら旦那から数年ぶりに誘ってきました)

どちらも「セックス」という言葉や下ネタを言わない

まだ旦那とセックスレスになる前は、下ネタで大盛り上がりすることは日常茶飯事でしたし、「エッチ」「セックス」という言葉もよく使っていました。

 

ですが、一度セックスレスになると下ネタやそのようなワードが夫婦の会話に一切出なくなりました。

 

なぜなら、セックスをしない相手になってしまいただただ気まずいから。

 

我が家は長年のセックスレスで、現在は「セックス」というワードがもはや禁句用語にもなっています。

 

もうどちらからもそのような言葉を発することはないですし、発した時はもはやどちらかが誘っているようなほど極端な感じ。

(どちらから誘うことはもうないと思いますが)

 

昔はあれだけしていたセックスも、しなくなればただただ気まずい言葉でしかないのです。

テレビでいやらしいシーンが出てくると気まずい

これも上と似ていますが、セックスを拒否する・拒否されるということを長年し続けた私たちにとっては、テレビでいやらしいシーン(濡れ場)が流れるだけで気まずい雰囲気になります。

 

これも理由は「セックスをしていないから」。

 

日常的にセックスをする夫婦の場合はなんとも思わず見れるのかもしれませんし、そこからセックスに発展することもあるのかもしれませんが(想像ですが)、我が家にはもうそのような流れになることは一切ないので、ただただ気まずいのです。

 

「このシーン早く終わってくれ・・・」と思うほど、お互いがお互いに気まずさを感じながら見るしかないのです。

 

また、途中で立ち上がってトイレに行ったり、チャンネルを変えたりすればそれはそれで不自然。

 

気づけば旦那はパートナーであるはずなのに、母親と一緒にテレビを見ている時に濡れ場を見てしまったような気まずさに陥るのです・・・

友達からの妊娠報告=セックスしたよ報告に聞こえる

私の場合は自分が旦那から拒否され続けていた頃、友達から「妊娠しました」と報告があると「・・・てことは普段から旦那さんに抱かれてるんだぁ・・・ふーん・・・」という捉え方をしてしまうようになりました。

(かなりひねくれていた)

 

もはや一時期の私は、仲の良い友達の妊娠報告ですら「うちはセックスフルで〜す!」と自慢されている感じがしてしまい、妊娠報告が羨ましすぎて遠い存在のように感じていました・・・

セックスなしなしなのにセックスレスあるあるはたくさんあるから辛い

f:id:warakochan:20200729145624p:plain

 

私の場合、旦那と交際中からセックスレスになり「結婚後は何か変わるかもしれない」と思って結婚をしたものの、結局何にも変わりませんでした。

 

その結果、こんなにもセックスレスあるあるがたくさん出てくるのです。

(本当はもっとあるよ・・・)

 

もはや私のように、セックスはないのにセックスレスあるあるだけはたくさん出てくるようになったらもう立派なセックスレス玄人です。

 

今となっては私も旦那への愛と性欲が冷め、現在はお互いに性欲ゼロとなったのでこのようなセックスレスあるあるも笑えるようになってきましたが、セックスレスが現在進行形の人にとっては辛いはずです。

 

このブログでは、セックスレスについての記事は他にもたくさん書いていますので、他の記事もぜひご覧ください。

セックスレスでも膣トレしとく???

セックスレスな毎日でも、ある日突然「もしも」が起こるかもしれません。(起こりたい)

 

そんな日のために女性は膣トレしておくと、よりお互いの感度が上がるかもしれません・・・!

 

そんな膣トレをするなら、「ラブコスメ」の膣トレボールとデリケートゾーン用パックのセットがおすすめです。

 

画像引用:【ラブコスメ】インナーボール & ジャムウデリケートパック

膣トレボール(インナーボール)の特徴

デリケートゾーンを引き締めて感じやすいイメージを目指すインナボール

日本人に合ったサイズ感

ぷにぷにと柔らかい医療用シリコンを採用で体に入れても安心

定期的に使うことでインナーマッスルを鍛えられる

産後のゆるみや尿モレを予防できる

下腹部やウエストも鍛えられる

デリケートゾーン用パックの特徴

デリケート部分に塗布し洗い流すだけで肌の引き締め効果あり

インドネシアのジャウムハーブから作られた、自然派美容パック

デリケートゾーンに付着したおりものを洗い流すことで臭いの予防

 

 

このセットを一緒に使うことで膣の筋肉をトレーニングしながら、デリケートゾーンを引き締め・匂いケアすることができます。

 

いつかやってくるかもしれない「もしも」の時のために、ぜひ膣トレもやってみて下さい!

 

 

\ 産後のゆるみや尿モレケアにも! /

膣トレボールセットをチェックしてみる