人生模索中主婦のおしゃべり帳-ママと妻、時々嫁の殴り書きブログ-

ママ・母・妻・嫁の目線から喋りたいことだけを喋るブログ。おかあさんといっしょやお役立アイテム情報も

セックスレスの解決に?夫婦で筋トレをすると夫婦円満になる5つの理由




セックスレスの解決に?夫婦で筋トレをすると夫婦円満になる5つの理由

 

この記事では、下記のことについてまとめています。

 

夫婦で筋トレをすると夫婦円満になる5つの理由

● 同じ趣味ができて同じ時間を共有できる

● お互いに魅力的な体型になる

● テストステロンが上昇すると性欲も向上

● セックスにも疲れない体力づくりができる

● お互いの体を見るのが楽しみになる

 

セックスレスの解決に?夫婦で筋トレがおすすめな5つの理由

f:id:warakochan:20200728172938p:plain

 

セックスレスに悩む夫婦はとても多く、私もその内の一人です。

 

セックスレスの解消法がないかと悩んだ時期もありましたが、私の中では「セックスレスの解消法はない!」「話し合いも無駄!」に落ち着いてしまいました。

 

 

ですが人間の心と体を元に考えると、セックスレス夫婦にはこれがおすすめなのです!

 

一緒にジムに通う

一緒に筋トレをする

 

なぜ夫婦で筋トレをしたり一緒にジムに通うことが、セックスレス解消につながるのか?

 

その理由がこちらです。

同じ趣味ができて同じ時間を共有できる

旦那さんはゴルフ、奥さんはヨガや料理教室など、それぞれの趣味を持つことは悪いことではありません。

 

ですがやはり夫婦たるもの、同じ趣味があるのはとても良いことです。

 

同じ趣味を持つことで、同じ時間を過ごすことができます。

 

また、お互いに興味のあるものだからこそ自然と会話が生まれ、家に帰っても楽しい時間を過ごすことができます。

 

さらに新たな趣味を見つけたことで、お互いに知らなかった一面が見れるかもしれません。

お互いに魅力的な体型になる

一緒に筋トレをしたりジムに通うことで、お互いに体が絞られて魅力的な体になります。

 

中には自分の体型に自信がなくて、セックスに誘えなかった・断っていた人もいるかもしれません。

 

ですが体型が変わることで、自然と夜の営みにも自信が出てきます。

テストステロンが上昇すると性欲も向上

男性ホルモンの一種「テストステロン」は、性欲の源と言われています。

 

実は男女の性欲は、ともにテストステロンという男性ホルモンでコントロールされています。

 

なんとテストステロン量の多い男性ほど性欲が強く、テストステロン量の少ない男性は性欲や活力が弱い」と言われています。

 

つまり性欲がない・EDの旦那さんの場合、「テストステロン」が少ないことが原因の可能性があります。

 

ですがこの「テストステロン」は、筋トレを行うことで上昇させることができます。

 

その理由は、筋トレでは切れた筋繊維を修復する過程で筋肉が肥大しますが、筋肥大をするのに必要なのが「テストステロン」だからです。

 

そのため、筋トレをすることで「テストステロン」を多く分泌させることができ、性欲アップに繋がるのです。

セックスにも疲れない体力づくりができる

筋トレをすることで筋力アップにも繋がるだけでなく、体力(スタミナ)がつきます。

 

そのため、激しいプレイにも耐えられる体力づくりにも繋がります。

 

また「仕事で疲れているから」とセックスを拒否する旦那さんは、筋トレを始めたらこのセリフはもう使えなくなりますね・・・!

お互いの体を見るのが楽しみになる

一緒にジムに通ったり筋トレをすることで、体型が変わっていきます。

 

そんな少しづつ変わっていく相手の体を見ることが、お互いに楽しみになっていきます。

 

そして自分の変わっていく体を、パートナーに見せるのも楽しくなっていくはずです。

 

それが自然とセックスにも繋がることもあるかもしれません。

テストステロンの効果は性欲上昇だけじゃなかった!

 

筋トレをすると上昇する「テストステロン」は、男性の場合20代から緩やかに減り始め、40代で急激に分泌が減少してしまいます。

 

その結果、テストステロンの減少とともに急激に性欲が落ちてしまう人も多いです。

 

また、他にもテストステロンの減少が原因でこのような症状が現れるようになります。

 

疲れやすく、疲労が抜けづらい

精神的な落ち込み、うつ症状、イライラ感

集中力、意欲の低下

太りやすくなる

高血圧・高脂血症・糖尿病のリスクが上がる

 

「テストステロン」は、嬉しい時・興奮状態の時などの「テンションが上がった状態」で分泌されます。

 

そのため、精神的な向上にも繋がり、仕事へのモチベーションも上げてくれます。

 

さらに「テストステロン」には抗肥満作用もあるため、低下に伴い太りやすくなることもわかっています。

筋肉マッチョは性欲が強い説

なんと筋肉ムキムキのマッチョな男性は、性欲が強いという噂があります。

 

その理由は上でもご紹介した通り、筋力トレーニングによりテストステロンが上昇されるからです。

 

Twitter上では、こんな声もありました。

 

 

 

これはレスり側には、筋トレをさせるべきですね・・・!

 

また、セックスレスでなくても男性の健康面を考えると、筋トレをして「テストステロン」を上昇させることが大切です。

筋トレがセックスレス夫婦を救う?レス解決法になるかも!

f:id:warakochan:20200729155259p:plain

 

実は筋トレは、性欲を上昇させコントロールするホルモンと繋がっています。

 

そのことからも夫婦で一緒に筋トレをすることで、セックスレス解消につながる可能性があるのです。

 

さらに、一緒の趣味・時間を共有することで会話が増え、夫婦円満にも繋がります。

 

ぜひセックスレスに悩む夫婦は、パートナーと一緒に筋トレをしてみてください。