ママトーク。

1児のママであるアラサー主婦がママとして言いたいことや発信したいことを書き殴るブログ。母、妻、嫁、女としての視点や育児や自分の趣味、Eテレのことも熱く語ります。

ヨガの効果や魅力とは?ヨガ初心者はまずは体験レッスンを受けることがおすすめ!

スポンサーリンク


ヨガの効果や魅力とは?ヨガ初心者はまずは体験レッスンを受けることがおすすめ!

私わら子はまだまだ赤ちゃんな1歳の子供を抱えながら、育児の合間にヨガインストラクターの資格を取り、見事ヨガインストラクターとなりました。

 

現在、日本ではヨガをやっている・ヨガスタジオに通っているとはいう方はとても増えていて、日本のヨガ人口は約770万人とも言われています。

 

また、「ヨガをまだやったことがないけどやってみたい」とヨガに興味がある方も多いと思います。

 

ですが、ヨガを始めたことのない人にとっては「ヨガってそもそも何?何をするの?ヨガをやると何が得られるの?」ということを事前に知っておきたいという方もいるでしょう。

 

私もヨガを始める前は「みんなこぞって最近ヨガをやってるけど何なの?」と冷めた目で見ていましたが、いざ始めてみると「やばい!超気持ちいい!これなら私にも続けられる!」と思い、そこからヨガにはまりました。

  

今日はそんなヨガとは一体なんなのか?について詳しくご紹介したいと思います。

 

 

ヨガとは一体何?

ヨガとはサンスクリット語で「つながる」という意味です。

 

「サンスクリット語ってなんだよ!」と思うかもしれませんが、サンスクリット語とはインドなど南アジアや東南アジアで使われていた古代語です。

 

そもそもヨガは、インドで発祥し日本にやってきたと言われています。

 

ヨガという言葉には「心と体、魂は繋がっている状態」という意味もあり、呼吸や姿勢、瞑想(めいそう)を組み合わせて心身の緊張をほぐし、心の安定と安らぎを得ることを目的としています。

 

現在ではダイエットや健康法としてもブームで、ヨガをやる人口は年々増加しています。

 

ヨガのポーズをとることで体の歪みが矯正され、柔軟性や体力が向上するなどの効果があります。

 

さらにゆったりした呼吸や瞑想を組み合わせることで、集中力が高まり、穏やかな精神状態を作りだすことができます。

 

ヨガではどんなことをするの?

ヨガと聞くと「ヨガのポーズをとること」を思い浮かべる方が多いと思いますが、実はヨガはポーズをとることだけではないのです。

 

上でも書いた通り、ヨガでは呼吸法・姿勢・瞑想を組み合わせて心身の緊張をほぐすことを目的としています。

 

そのため、穏やかな呼吸に合わせながら様々なヨガのポーズをとり、時には瞑想を行いながら自分と向き合っていきます。

 

決して、「正しいポーズをとること」「難しいポーズができるようになること」を目的にするのではなく、動きと呼吸、瞑想を行うことで穏やかな心の状態を作っていくことが、ヨガでは大事になります。

 

①呼吸

現代人は呼吸が浅くなっていることが問題となっていますが、ヨガでは深い呼吸を行うことがとても重要になります。

 

その理由は、ヨガでは「呼吸=生命力エネルギー」と考えられていて、深い穏やかな呼吸を繰り返すことで気をコントロールすることができ集中力が高まるからです。

 

また、深い呼吸を行うことで血液や脳に酸素をより多く送ることができ、さらに心を落ち着かせる効果もあります。

 

②ポーズ(アーサナ)をとる

ヨガでは様々なポーズを取り、体を伸ばしたり、時には縮めたりしながら気持ちよく体を動かしていきます。

 

ヨガのポーズは10,000種類以上あるとも言われていますが、名前がついているものは約200種類と言われています。

 

このポーズを何種類か組み合わせてヨガのレッスンを行っていきます。

 

また、ここで大事なのは、ヨガのポーズをただとるだけではなく、呼吸と一緒にポーズを行うことがとても重要になります。

 

呼吸に合わせてポーズをとることで、体が温まり柔軟性が上がりさらにポーズが取りやすくなります。

 

③瞑想

瞑想(めいそう)とは、心を静めて何かに心を集中させること、心を静めて無心になること、目を閉じて深く静かに思いを巡らすことです。

 

瞑想の方法は、ゆったりとした姿勢で目を閉じ、深い穏やかな呼吸を行い数分間過ごすことです。

 

その瞑想を行うことにより、ストレスを減少させる、幸福感を味わえる、自分自身と向き合えるなど、穏やかな自分だけの時間を過ごすことができます。

 

ヨガを行うと何が得られる?効果は?

ヨガを行うことで得られること、感じられる効果は下記が挙げられます。

 

①自分を知ることができる

まずは、自分を知ることができるということです。

 

日々、仕事や育児、家事に追われた生活をしていれば、自分とゆっくり向き会う時間もないでしょう。

 

また、自分の体がどんな状態なのかをわからないまま、過酷な仕事や育児に没頭している方もいるでしょう。

 

ですがヨガでは瞑想を行ったり、普段の生活では行わないような深い呼吸を取り入れることで、自分としっかり向き合うことができます。

 

瞑想を行えば今の自分の心の状態を知ることができ、ヨガでゆったり体を動かせば自分の体の状態、痛みなどを知ることができます。

 

休む間も無く忙しい人こそ、何もかも一旦忘れてしっかり自分と向き合うことが大事なのです。

 

②心が落ち着く

今「ストレス社会」とも言われている原因には、現代人の浅い呼吸も関係していると言われています。

 

深い穏やかな呼吸をヨガの時間だけにでも取り入れるだけで、血液の巡りが良くなり脳に酸素が行き渡り、自然と心が落ち着いてきます。

 

 

③柔軟性が上がりアンチエイジング効果もある

様々なヨガのポーズ(アーサナ)をとることで、筋肉が柔らかくなり柔軟性が上がります。

 

そのことにより、体内の血流が良くなるため、細胞内の疲労や痛みの原因となる汚染物質・有害物が蓄積されにくい体となり、老化を防止することができます。

 

④筋肉がついて体が丈夫になる

様々なヨガのポーズをとることで筋肉量がアップします。

 

また、筋肉量が増えることで丈夫でしなやかな体になります。

 

⑤内臓や体内環境を整え様々な病気を予防する

ヨガを行うことで身体が温まり、さらに筋肉の伸縮と深い呼吸によってリンパの流れや血の巡りがよくなります。

 

すると内臓も活性化され、心臓発作や脳卒中などの病気予防になります。

 

また、腸周りに効果のあるポーズをとれば、日常的なトラブルでもある便秘の緩和にもつながり、腸内環境を整え体内をきれいな状態にしてくれます。

 

⑥体の歪みを調整できる

ヨガは整体ではないので「歪みを治す」というところまではできませんが、体をまっすぐに正した状態で左右バランスよくポーズをとることで、体の歪みを調整する効果もあります。

 

ただし、日常生活に戻った時にすぐに悪い姿勢になってしまえば歪みは戻ってしまうので日頃から姿勢を意識することは非常に大事になります。

 

ヨガの効果をもっと詳しく知りたい方は、こちらの記事も一緒に読んでみましょう!

 

私が実際にやって納得!ヨガはこんな人にオススメ!

私はヨガ歴5年以上で長年ヨガスタジオに通っていました。

 

また、その後子供が生まれてからはヨガのインストラクターの資格も取得しました。

 

ヨガを好きになればなるほど「ヨガはこんな人にぜひやってほしい!」と思うのでご紹介します。

 

①運動不足・運動が苦手な人

仕事が忙しい、家事や育児に追われているなどの理由で、運動が全くできていないという人もいると思います。

 

実際に私もヨガを始めたのがOL時代で、運動不足を解消するためにヨガを始めました。

 

当時の仕事はデスクワークだったため、トイレと机の往復しかしていませんでしたし、さらに会社を出ても家と会社の往復しかしていなかったため、めちゃくちゃ運動不足でした。

 

運動不足になると腰痛や肩・首の痛みの原因にも繋がるので、やはり運動はしておきたいものです。

 

また、激しい運動が嫌という人もいる思いますが、ヨガは穏やかな呼吸に合わせてポーズをとるということがメインとなるため、フィットネスジムのような筋トレやランニングといった激しい運動は行いません。

 

自分ができる範囲でポーズをとり体を動かしていくため、運動が苦手な方にもオススメです。

 

②筋力・体力がない人

「筋力や体力がないからなかなか運動を始められない」という方もいるかもしれませんが、ヨガなら体力がなくても問題ありません。

 

なぜならヨガの中には3~6歳の子供向けのキッズヨガや、高齢者向けのシニアヨガというものが存在しているくらいなので、自分にあったクラスを選んでレッスンを受けることができます。

 

また、初心者向けの難易度の低いレッスンもありますし、もし自分にはできないポーズだと判断すれば休んでいても問題ありません。

 

ヨガでは「無理をしない」「できる範囲で」ということが前提となっているので、インストラクター(先生)もポーズの強要は絶対にしません。

 

自分のレベルで、自分の体の状態と向き合いながら行えるのも、ヨガの魅力です。

 

③仕事や育児で忙しい人

仕事や育児で忙しい人は、どうしても身体が凝り固まってしまっています。

 

1日パソコンと向き合っているようなデスクワークの方は、尚更身体が固くなってしまっています。

(OL時代の私はまさにそうでした)

 

そんな時、生活の中にヨガを数十分取り入れて体を伸ばすだけでも体は変わってきます。

 

また、ヨガは家でマットを敷いたり、マットがなければ畳の上や絨毯の上でもできるので、育児中で忙しいママさんにもオススメです。

 

④冷え・ホルモンバランスの乱れで悩んでいる人

ヨガには深い呼吸を行なって血の巡りを良くし、さらにポーズをとることで体を温め代謝を上げる効果があるため、冷えやだるさで悩んでいる方にはおすすめです。

 

また、冷えを防止することやストレスから心を落ち着かせることで、ホルモンバランスを整える効能もあります。

 

女性特有の更年期障害や月経不順などの効果にも期待できます。

 

知ってほしい!声を大にして言いたいヨガの魅力!

ヨガを始める前の私は、家の近所をジョギングしたりウォーキングしたり、また家で筋トレをしようと決めたこともありましたが、全て三日坊主でした。

 

「じゃあお金を払えばやるかも!」と思いフィットネスジムを申し込みましたが、結局行ってランニングマシーンで走ったり、エアロバイクを漕いでみたり、フィットネスマシーンで筋トレをしたりすることを考えると憂鬱で、結局最初の1,2回しか行きませんでした。(本当に続かない性格)

 

ですがそんな時友人に「ホットヨガの体験レッスンが安いから行ってみない?」と誘われて行ったことで「私ヨガなら続けられる!」と思い、そこからもう5年以上ヨガのスタジオには通っています。

 

さらにそれを仕事にしたいと思い、ヨガのインストラクターの資格まで取ってしまいました。

 

ヨガの何が私をここまでハマらせたかというと、下記の点があったからです。

 

①とにかくヨガをやっていて気持ちいいから!!!

とにかくヨガは気持ちいいです。

 

ホットヨガで大量に汗をかくことが気持ちいいという人もいれば、難しいポーズをとることが気持ちいい、マットの上で何もかも忘れて寝ることが気持ちいいなど、ヨガの気持ちよさを感じる方法は人それぞれです。

 

私の場合はポーズをとること、さらにそのポーズがどこの部分に効いているかを体感した時に、ヨガの気持ち良さを感じます。

 

私の中では「体を動かして運動をしながらも常に気持ちよさを感じられる」という点がヨガの一番の魅力です。

 

②集中することで自分自身と向き合える

以前の私は、フィットネスジムで筋トレをしていると周りの人がどのくらいのマシーンで筋トレをしているかが気になったり、筋トレをやっている姿を他の人に見られたくないと思ってコソコソ筋トレをしたりなどしていました。

 

すると結局「なんか今日ジムに行ったのに1日ソワソワしていたな」と思うことがよくありました。

 

また、家の周りを走っていると周りの車からの視線が気になったり、近所の人に会わないかが気になったりと、ジョギングをしても結局ソワソワしていました。

 

今思えばそれは結局「自分に集中していなかったんだな」と思います。

 

自分だけに集中して筋トレやジョギングをしていれば、きっとこんなに人目を気にすることはなかったと思います。

 

 

ですがヨガの場合は、深い呼吸をして心を落ち着かせ、自分自身と向き合い集中して行うことが非常に大事になります。

 

また、落ち着かなければ目を瞑ってポーズを行なってもOKですし、自分のやりたいスタイルがあればそれを取り入れても問題はありません。

 

そうすることで、他人の存在が気になるということが一切なくなり、とても集中して行えるようになりました。

 

③すぐに効果を体感できる

ヨガのレッスンはだいたいが60分のものが多いですが、ヨガのレッスンを受ける前は「首も肩も痛いな~」と思っていても、レッスンを受けた後に「首も肩もすごい楽になった!」と思うことがよくあります。

 

その場合は「肩こり解消ヨガ」などの首や肩にアプローチした内容のレッスンを選んでいるのですが、やはりどこに効かせるヨガであるかを理解した上でポーズをとると、60分で効果が現れることがよくあります。

 

もちろんこれは個人差がありますし、ヨガは病院でも治療でもないため「痛みを治す」という目的ではありませんが、「痛みを予防する」「痛みを和らげる」といった意味では、ヨガは効果があります。

 

「すぐに痩せる!」「顔が一回り小さくなる!」などは無理な話ですが、デトックスヨガのレッスンを受けると、終わってすぐにトイレに行きたくなったりします。(これも十分デトックス効果です)

 

体に効果があることをすぐに実感できるのも、またヨガの面白いところです。

 

 

④ポーズの種類が多いので飽きない

上でもご紹介した通り、ヨガのポーズは10,000種類以上、名前がついているものは約200種類とも言われています。

 

そのため、ヨガは何度ヨガスタジオでレッスンを受けても、様々なポーズを組み合わせてレッスンを行なっていくので、同じレッスンがなくとても面白いです。

 

また、同じ「肩こり解消ヨガ」「骨盤調整ヨガ」でも、先生によっては行うポーズが全く違うこともあるので、それもヨガの魅力だと思います。

 

ポーズが多いことで「これ初めてやったけどすっごい気持ちいい!」「これ難しい!」というものが出てくるので、毎回ヨガのレッスンには面白さを感じます。

 

ヨガに興味のある方は体験レッスンがおすすめ!

ヨガは最初は女性から人気の運動でしたが、今では男性でヨガをやる方も増えていますし、私が通っていたヨガインストラクター養成スクールにも、別のクラスで男性の生徒が何人も通っていました。

 

また、今では子供からお年寄りまで幅広い層からヨガは人気のため、まだまだヨガの人気は続くと思われます。

 

私は最初は「ヨガ?なんでみんなこぞってヨガにハマってるの?なんかヨガって宗教みたいだしなぁ」なんて思っている時期もありましたが、友達に体験レッスンを誘われたことで「やばい。ヨガ楽しい。これはみんなハマるわ!!!」と実感し、ヨガに対する考え方が180度変わりました。

 

体験レッスンは安いところだと無料で受けられますし、有料でも1000円以下のところも多いです。

 

また、ホットヨガスタジオのLAVAさんなら全国にスタジオがあるので、通いやすいと思います。

 

ぜひ興味のある方は、体験レッスンからヨガを始めてみることをおすすめです。

 

また、実際に私のヨガのインストラクター仲間やヨガの学校に通っていた時の仲間たちの話題でにもよく出る、おすすめのヨガスタジオをご紹介します。

 

ご自身のお住まいのエリアやスタジオの雰囲気でぜひ選んでヨガを体験してみてくださいね。

 

①LAVA(ラヴァ)

LAVAはホットヨガになります。

全国にヨガスタジオがあり、CMもやっているので今大人気のスタジオです。

 

体験予約はこちら

 

②ロイブ

ロイブはホットヨガになります。

 

ロイブの体験レッスンの特徴は、ウェア、バスタオル、フェイスタオル、ヨガマットを借りることができ、さらに550mlの水2本までプレゼントしてもらえます!

 

また、女性専用スタジオなので安心してレッスンを受けることができます。

体験レッスン予約

 

③YMCメディカルトレーナーズスクール

私がヨガのインストラクターの資格をとった養成スクールです。

このスクールの学生でなくても、一般の方でもレッスンを受けることは可能です。

 

普段インストラクターになるための生徒たちにレッスンを教えている先生ばかりなので、レッスンの質も高いです!

体験レッスン予約

 

④ヨガワークス

アメリカ発祥のヨガ養成スクールですが、体験レッスンも行っています。

 

もしヨガのインストラクターの資格取得に興味があれば、無料相談会も予約をすることができます。

体験レッスン予約