人生模索中主婦のおしゃべり帳-ママと妻、時々嫁の殴り書きブログ-

ママ・母・妻・嫁の目線から喋りたいことだけを喋るブログ。おかあさんといっしょやお役立アイテム情報も

ブライダルチェックは必要ない?男女ペアで郵送検診ができるキットとは?




ブライダルチェックは必要ない?男女ペアで郵送検診ができるキットとは?

 

最近では結婚前や結婚後に「ブライダルチェック」をするカップルやご夫婦が増えています。

 

ブライダルチェックとは、自身の健康状態や妊娠に影響のある病気がないかを確認する検査のことです。

 

中には「ブライダルチェックなんて必要ない」と思っている方も多いかもしれません。

 

そんなブライダルチェックは本当に必要ないのか?ブライダルチェックはどこで受けられるのか?忙しい人におすすめのブライダルチェック郵送検査キットなど、詳しくご紹介します。

 

ブライダルチェックとはどんな検査?

f:id:warakochan:20200729155259p:plain

 

まずブライダルチェックとは、一般には結婚前・結婚後のヘルスチェック(健康診断)のようなものです。

 

中には「プレママチェック」「プレママ健診」と呼ぶものもあります。


ブライダルチェックでは2つの目的があり、まずは自身の健康状態を確認すること。

 

もう一つは妊娠をした場合、赤ちゃんへ感染する病気をもっていないか、妊娠や出産に影響を与える病気を持っていないかどうかなどを確認するために行います。

 

以前までは女性だけがブライダルチェックを受けることが多かったようですが、現在は男性も受ける人が増えており、男女ペアで受けられるブライダルチェックも増えています。

 

いずれ赤ちゃんが欲しいと思っているカップルやご夫婦の場合は、結婚前にお互いの健康状態を知ることはとても重要なことのため、人気の検査となっています。

ブライダルチェックでの検査項目・内容

ブライダルチェックでは、下記のことを調べることができます。

 

血液検査

性感染症検査

女性ホルモン分泌検査

内診・超音波検査

子宮頸がん・乳がん検診

甲状腺機能や膠原病の検査

精液検査

 

女性の甲状腺機能に異常があると排卵が起きなくなったり、黄体機能が低下して不妊症・不育症の原因になったりすることがあります。

 

また、膠原病は習慣流産、胎児発育遅延などの原因にもなります。

ブライダルチェックは必要ない?実際はどうなの?

f:id:warakochan:20200728171108p:plain

 

ブライダルチェックをするご夫婦が増えていると聞いても「実際本当にブライダルチェックは必要なの?」と思う方もいると思います。

 

実際「ブライダルチェクという言葉があることを知らなかった」という人も多く、私もその内の一人でした。

 

ですが、私の知り合いで結婚が決まってから男女でブライダルチェックを受けた人がいますが、「年齢的にも結婚後にすぐ子どもが欲しかったから、お互いに子どもができるか・産める体かどうか診てもらいたかった。あとはお互いが性病がないか一度ちゃんと調べておきたかったから」と言っていました。

 

これを聞いて私も「今となればうちは子供もできたけど、確かに結婚をする前に知っておくことは大事だったのかもしれないな・・・」と思いました。

 

今では女性だけでなく男性側の不妊も多く、不妊の原因は男女半々にあると言われている時代です。

 

ブライダルチェックの結果で結婚を諦める・破棄をするということまでしなくても、お互いの健康状態を予め知っておくことで早めに不妊治療を考えることもできます。

 

そのためにもパートナーとよく話し合った上で、男女ペアでブライダルチェックを受けることがおすすめです。

ブライダルチェックはどこで受けられる?

f:id:warakochan:20200728164850j:plain

 

そんなブライダルチェックはこのような場所で受けることができます。

 

婦人科や内科などの医療機関

人間ドックや不妊治療などを専門で行なっているクリニック

男性の場合は泌尿器科

郵送での検診

クリニックと郵送検査を併用するのもおすすめ

女性の場合、血液検査、性感染症検査、女性ホルモン分泌検査、内診・超音波検査、子宮頸がん・乳がん検診、甲状腺機能や膠原病の検査は、医療機関やクリニックで受ける必要があります。

 

ですが、男性側の精液検査と性感染症検査(性病検査)は、自宅で検査キットを使って郵送をする「郵送検診(郵送検査)」も可能です。

 

医療機関やクリニックの場合、なかなか予約が取れなかったり待ち時間が長いこともあります。

 

また、男性側に不妊の原因がないかを調べる「精子検査」の場合、不妊治療目的でないと行ってくれない場合もあり、気軽にできないのが現状です。


さらに、女性患者との共有スペースでの検査に抵抗を感じている男性はとても多いです。

 

そのため、郵送検査でできるものはできるだけ郵送検査に頼るのも手です。

 

郵送検査なら検査結果をわざわざクリニックに聞きに行く必要もなくスマホから見れるところも多いため、ブライダルチェックに抵抗のある人や忙しい人には「郵送検査」がおすすめです。

男女ペアで受けたい!おすすめブライダルチェック郵送検査4選

f:id:warakochan:20200728164914j:plain

 

ブライダルチェックの中でも、男性側の精液検査と性感染症検査(性病検査)は郵送検査を利用するのがおすすめです。

 

そんな郵送で簡単にブライダルチェックを受けることのできる、おすすめの「郵送検査」をご紹介します。

【性病検査】さくら検査研究所

f:id:warakochan:20210220180130j:plain

画像引用:さくら検査研究所

 

さくら検査研究所は、16年の実績を持つ衛生検査所です。

 

高精度の検査方法による性感染症の検査を自宅で受けることができ、ブライダルチェックとして利用する夫婦も多いです。

 

また、郵便局留めを希望すれば指定の郵便局で受け取り可能のため、誰にも知られずに検査を受けることができるのもポイントです。

さくら検査研究所の特徴

市長の認可を受けた衛生検査所

高精度の検査方法を採用

検査受診から検査結果受取まで郵便局留めが可能

全国に提携医院がある

匿名でのお申込み可能

検査キットの採取に失敗しても、最後までフォローしてくれる

ブライダルチェックとして利用する夫婦も多い

 

 

\ さっそく見てみる! /

さくら検査研究所をチェックしてみる

費用

さくら検査研究所には多くの性病検査キットが販売されていますが、中でも人気の検査キットをいくつかご紹介します。

 

検査キット名

検査できる病気

価格(税込)

お手軽検査

淋菌検査・クラミジア検査

 

6,310円

6項目検査

HIV検査・梅毒検査・淋菌検査・トリコモナス検査・カンジダ検査・クラミジア検査

10,380円

8項目検査

B型肝炎検査・C型肝炎検査・HIV検査・梅毒検査・淋菌検査・トリコモナス検査・カンジダ検査・クラミジア検査

14,050円

ブライダルチェック検査 ペア

B型肝炎検査・C型肝炎検査・HIV検査・梅毒検査・淋菌検査・トリコモナス検査・カンジダ検査・クラミジア検査・咽頭淋菌検査・咽頭クラミジア検査

 

30,550円

※お手軽検査・6項目検査・8項目検査は女性用キットの価格となります

※ブライダルチェック検査ペアは二人分の料金となります

 

さくら検査研究所では、何項目か調べたい場合は一番安いキット(おてがる検査)で6000円代〜、一番高いキット(8項目検検査)で約14000円となっています。

 

また、ブライダルチェック検査なら男女ペア(2名分)で3万円、さらには検査項目が10項目ととても多いのでおすすめです。

 

 

\ 匿名検査・ブライダルチェックも可能! /

さくら検査研究所をチェックしてみる

【性病検査】性病検査STDチェッカー

f:id:warakochan:20210220180412j:plain

画像引用:性病検査 STDチェッカー

 

性病検査STDチェッカーは、 性病検査を自宅でカンタンに匿名で受けられる検査キットです。

 

「性病検査は受けづらい」という人でも気軽に検査ができるよう、プライバシーを重視した匿名検査の仕組みが人気です。

 

また、コールセンター対応・アフターフォローの面でも手厚いだけでなく、検査項目が幅広いという点でも選ばれています。

性病検査STDチェッカーの特徴

完全な匿名検査、プライバシー重視

便利なキャリア決済が利用可能

宅配便なら日本全国翌日に届く

外から見て検査キットと分からない梱包で安心

性病にまつわる悩みを気軽に相談できる

陽性の場合は個別対応の医療に繋いでくれる

 

 

\ さっそく見てみる! /

性病検査STDチェッカーをチェックしてみる

費用

性病検査STDチェッカーには多くの性病検査キットがありますが、中でも人気の検査キットをいくつかご紹介します。

 

検査キット名

検査できる病気

価格(税込)

タイプS(女性用) 【9項目】

クラミジア、淋菌、トリコモナス、カンジダ・HIV(エイズ)・梅毒・B型肝炎・クラミジア(のど)、淋菌(のど)

17,050円

タイプQ(女性用) 6項目】

クラミジア、淋菌、トリコモナス、カンジダ・クラミジア(のど)、淋菌(のど)

11,275

タイプB(女性用) 4項目】

クラミジア、淋菌、トリコモナス、カンジダ

7,425

タイプJ(男女共通)

HIV(エイズ)

5,060

 

ここでは主に女性用キットを例に検査内容と価格をご紹介しましたが、サイトには男性用キットも多く販売されています。

 

また、HIV(エイズ)も約5000円で検査が可能のため、男女ともに一番人気の検査キットとなっています。

 

 

\ 購入後翌日に届く! /

性病検査STDチェッカーをチェックしてみる

【性病検査】ふじメディカル

f:id:warakochan:20210220180615j:plain

画像引用:ふじメディカル

 

ふじメディカルは、コスパ抜群・2日で検査結果が出るクイックレスポンスが人気の性病検査キットです。

 

また、WEBで検査結果確認&コンビニ受取も可能という点も、多くの人から選ばれています。

ふじメディカルの特徴

10年の実績を持つ横浜市衛生検査所

2日で検査結果が出るので早く結果を知りたい人にぴったり

SDA法(遺伝子検査)核酸増幅法による精度の高い性病検査

WEBで検査結果確認で簡単

コンビニ受取も可能なのでなかなか荷物を受け取れないにもおすすめ

 

 

\ さっそく見てみる! /

ふじメディカルをチェックしてみる

費用

ふじメディカルには多くの性病検査キットがありますが、ここではブライダルチェック用のキットをご紹介します。

 

検査キット名

検査できる病気

価格(税込)

ブライダルセット9項目(男性用+女性用)

HIV・梅毒・B型肝炎抗原・B型肝炎抗体・C型肝炎抗体・クラミジア・淋菌・トリコモナス・カンジダ

23,500 円

ブライダルセット6項目(男性用+女性用)

HIV・梅毒・クラミジア・淋菌・トリコモナス・カンジダ

16,500 円

※2名分の料金です

 

ブライダルセットの9項目は二人分で23500円のため、一人11800円ほどで検査が可能です。

 

費用を安く抑えたい・検査結果を早く知りたい・ウェブから手軽に結果を知りたいなど、全ての条件を満たしてくれるのがふじメルディカルなので、迷ったらふじメディカルを選ぶのが間違いないでしょう。

 

 

\ コスパ抜群!安さで選ぶなら! /

ふじメディカルをチェックしてみる

【精液検査】ベビーライフ研究所

f:id:warakochan:20211213151738j:plain

画像引用:ベビーライフ研究所 郵送精子検査サービス


ベビーライフ研究所では、郵送で簡単に精子検査を行うことのできる「プレグナクト郵送精子検査キット」を販売しています。

 

検査結果をwebのマイページから確認ができるため、忙しい男性にはおすすめです。

プレグナクト郵送精子検査キットの特徴

自宅にいながら簡単に精液検査が可能

自宅で採精、ポストに投函するだけ

採取ミスの場合も再採取が可能

精液量・精子濃度・総精子量・精子正常形態率の4項目が調べられる

検査結果はマイページで確認できる

国内ではごく少数の精子専門の検査機関と提携しているので安心

最安価格3,828円〜

料金に速達送料も含まれているので安心

 

 

\ さっそく見てみる! /

ベビーライフ研究所をチェックする

費用

検査キット

検査内容

値段(税込)

1回検査「プレグナクト」

・精液量

・精子濃度

・総精子数

・精子正常形態率

3,828円(送料無料)

1回検査「プレグナクト EX」

・精液量

・精子濃度

・総精子数

・精子正常形態率

・精子画像

5,478円(送料無料)

2回検査「プレグナクト」

・精液量

・精子濃度

・総精子数

・精子正常形態率

※全て2回分

7,480円(送料無料)

2回検査「プレグナクト EX」

・精液量

・精子濃度

・総精子数

・精子正常形態率

・精子画像

※全て2回分

9,680円(送料無料)

 

精子はその日の体調によっても結果が変わることがあるため、期間を空けて2回検査することで数値の変化を確認することができます。

 

正確な検査結果を知りたいなら2回検査がおすすめです。

 

男性側の精液検査も考えるなら「プレグナクト」も活用してみてください。

 

 

\ 郵送で精液検査をするなら! /

ベビーライフ研究所をチェックする

 郵送でブライダルチェックができるおすすめキット比較まとめ

f:id:warakochan:20200820192654p:plain

 

上でご紹介したブライダルチェックキットの料金や特徴を、一覧にまとめました。

 

それぞれの特徴をしっかり知った上で、検査キットを購入してみて下さい。

 

クリニック名

特徴

価格(税込)

さくら検査研究所

市長の認可を受けた衛生検査所

高精度の検査方法を採用

郵便局留め可能

全国に提携医院がある

匿名でのお申込み可能

検査キットの採取に失敗しても、最後までフォローしてくれる

ブライダルチェック検査 ペア :30,550円

※2名分料金

性病検査 STDチェッカー

完全な匿名検査、プライバシー重視

便利なキャリア決済が利用可能

宅配便なら日本全国翌日に届く

外から見て検査キットと分からない梱包

性病にまつわる悩みを気軽に相談できる

陽性の場合は個別対応の医療に繋いでくれる

9項目で17,050円

ふじメディカル

10年の実績を持つ横浜市衛生検査所

2日で検査結果が出るの

SDA法(遺伝子検査)核酸増幅法による精度の高い性病検査

WEBで検査結果確認で簡単

コンビニ受取も可能

ブライダルセット9項目(男性用+女性用):23,500 円

ブライダルセット6項目(男性用+女性用):16,500 円

※2名分料金

ベビーライフ研究所 郵送精子検査サービス

自宅にいながら簡単に精液検査が可能

自宅で採精、ポストに投函するだけ

採取ミスの場合も再採取が可能

精液量・精子濃度・総精子量・精子正常形態率の4項目が確認できる

検査結果はマイページで確認できる

精子専門の検査機関と提携で安心

料金に速達送料も含まれているので安心

3,828円〜

 

ブライダルチェックはお互いの健康状態を知るため、今後の妊活のために大切な検査です。

 

パートナーとよく話し合った上で、女性だけでなく男性側も受けることがとても重要です。

 

また、各地域のクリニックでもブライダルチェックはできますが、忙しい人にとっては病院に通うのが難しい場合もあると思います。

 

そんな時には、ぜひ上の比較表を参考に郵送検査も検討してみてくださいね。