オンナトーク。

アラサー既婚・専業主婦。1児のママ。結婚・出産をして幸せなはずなのに、なぜか毎日が寂しい。結婚生活のイライラや不満、旦那とのセックスレス、嫁姑問題、ママ友、子供関連の話など嫁・妻・母・女としての日々を綴っています。

「大嫌いな相手との子供でも愛せるのか?」→はい、心から愛せます。なぜなら自分の子供だから。

f:id:warakochan:20181224132622p:plain

 
私の学生時代の友人の中に、離婚をしてシングルマザーの友達がいる。

 
その友人は娘がいるのだが、その娘はかわいそうなくらい(←ひどい)別れた旦那にそっくりなのだ。
 
その親子に会うたびに「友人には1ミリも似てないな・・・」と思ってしまうくらいに、その娘は前の旦那のコピーだ。
 
むしろクローン。
 
父と娘、男と女、そして年齢も全然違うのに「こんなに似る!?」というくらいに父親そっくりな娘。(まあ女の子はお父さんに似る、男の子はお母さんに似る、とはよく言うけど。)
 
 

前回はものすごくどうでもいい記事を書いたが、今回はちゃんとした話。

前回の記事で、「もし自分の子供が旦那とのことじゃなかったら?」「はたまた病院で取り違えられた子だったら?」という、誰も得をしないものすごくどうでもいい想像話を書いた。
まあそれは置いておいて、今回は想像シリーズではなく、実際にこんな会話があったという話である。
 
 

大嫌いな相手との子供でも愛せるのか?→愛せるのです。

そのシングルマザーの友達が離婚をしてしばらくしてから会った時に、その友人に前に勤めていた会社の同僚の話をされた。
 
その同僚とは私は全く面識はないが、その同僚は両親が離婚していて、母親に育てられたとのこと。
 
だけど、その同僚の顔は別れた父親にそっくりらしく、それを母親は「あんたは別れたお父さんの顔によく似てるわ〜」と度々言ってきたらしい。
 
 
その同僚の両親は、その子が小さい頃から毎日夫婦喧嘩がすごく、お母さんがお父さんに暴力振られているシーンも何度も見たんだそう。
 
最後、お母さんは子供を連れて逃げるようにしてお父さんと離婚したとのこと。
 
 
そしてその同僚から
 
「◎◎ちゃん(友人の娘)って前の旦那さんに似てるんだよね?
どう?別れた旦那に似てる子供って可愛いって思える?
うちのお母さんは別れたお父さんのことが大っ嫌いなんだけど、私、お母さんに『あんたはお父さんに似てる』って言われるたびに、『お母さんは、大嫌いなお父さんの顔に似ている私のことも嫌いなのかな』って思ったりするんだよね・・・」
 
と言われたらしい。
 
 
そんな同僚の話をした後に友人は、「そんなこと絶対にないのにね〜」と私に言った。
 
 
そして友人はさらに続けた。
 
「自分の子供が誰に似てようが、自分が子供を痛めて産んだことに変わりないし、自分の子供に間違いは無いから、誰と作った子供だろうがめちゃくちゃ可愛いんだよね。
 
うちの娘も別れた旦那にそっくりだし、あたし前の旦那殺したいくらいに嫌いだし、あたしに似てるなんて一回も言われたことなくてヘコむことも結構あるけど、それでもこの子は特別。
 
殺したいくらいに嫌いな相手の子供だろうが、そいつに似てようが、そんなの関係ないんだよね〜。
だって自分のDNAが入ってるって思うだけで、めちゃくちゃ可愛いもん〜。」
 
 
そしてその友人は、それをそっくりそのまま同僚に言うと「そっか〜!よかった〜!」とほっとして帰って行ったんだそう。
 
 

母親になって精子バンクで精子をもらう人の気持ちが理解できた。(←?)

そうだよ、そうだよ。
 
私も子供ができてわかったけど、本当に自分の子供は誰との子供でもいいと思えてしまうくらいに、可愛くて愛おしい。
 
 
私は自分が子供を産むまでは、精子バンクで赤の他人の精子をもらって子供を作るなんて理解ができなかった。
 
「え?知らない人との子とかいらないでしょ!それに全く知らない、どんな人かもわからない会ったことのない人との子供なんて!」と。
 
 
だけど、精子バンクを訪ねてくる人って、事情があって精子バンクで精子をもらってそれでも子供が欲しいと思うくらい、自分の子供が欲しいんだよね。
 
自分が母親になった今ならものすごく理解ができる。
 
 
ちなみに個人的に気になり調べてみたところ、精子バンクで精子提供を受ける人はこんな人がいるんだそう。
 
 
選択的シングルマザー仕事・会社を優先し結婚する気はないものの子供は欲しい
パートナーが男性不妊症結婚した相手の男性が不妊原因で男性も同意 
性同一性障害結婚をしていて家族に子供を望む
レズビアンパートナーと育てる等子供を望む
妊娠適齢期妊娠機会を増やしてとにかく早く妊娠したい
 
 
一昔前は「精子バンクで精子をもらって妊娠する」なんて考えられなかったけど、今ではシングルマザーも増えているし「今いる子供に兄弟を作ってあげたい」と思う人もいるだろう。
 
また、LGBTを公言する人も増えていることもあって、「精子バンクで精子をもらって子供ができた!」ということも今後は普通になっていくのかもしれない。
 
別に私は精子バンクの回し者でももちろんないし、精子バンクで精子をもらうことをすすめているわけでももちろんないが、自分に子供ができたことでなんとなく「精子バンク」というワードが頭の中をちらついたので、こんなことを書いてみた&調べてみた。
 
 
 

さて、うちはセックスレス!二人目どうする?

 
 私だっていずれは息子に兄弟を作ってあげたい。
 
 
さて、二人目どうする!?
 
私に二人目はできるのか!?
 
我が家、究極にセックスレス!!!!
 
→我が家のセックスレスについてはこちら。