人生模索中主婦のおしゃべり帳-ママと妻、時々嫁の殴り書きブログ-

ママ・母・妻・嫁の目線から喋りたいことだけを喋るブログ。おかあさんといっしょやお役立アイテム情報も

旦那の赤ちゃん返りがうざい!妊娠中や産後に夫が発症する原因・対処法

\ よかったらシェアしてください /

スポンサーリンク




旦那の赤ちゃん返りがうざい!妊娠中や産後に夫が発症する原因・対処法

 

「赤ちゃん返り」と聞くと、下の子が産まれることで上の子が赤ちゃんのような振る舞いをすることを想像しますが、赤ちゃん返りをするのは子供だけではありません。

 

なんと旦那さん(夫)も赤ちゃん返りをしてしまうこともあるのです。

 

その様子に「旦那の赤ちゃん返りがうざい!」と嘆く妻たちも多く、私も旦那の赤ちゃん返りを経験した内の一人です。

 

なぜ大の大人が赤ちゃん返りをしてしまうのか?旦那が赤ちゃん返りをする理由や対処法などを詳しくご紹介します。

 

旦那が赤ちゃん返り?その行動や症状

f:id:warakochan:20210717085720p:plain赤ちゃん返りは子供がするものだと思う人は多いですが、驚くことに旦那さん(夫)が赤ちゃん返りをしてしまうこともあります。

 

その旦那の赤ちゃん返りの症状や行動には、このようなことが挙げられます。

 

子供が生まれた途端に行動がおかしくなる

自分のことができなくなる(妻にやってもらおうとする)

急に妻に甘えてくる

赤ちゃん(子供)と張り合う

 「妻を取られた」と赤ちゃんにやきもちを焼く

妻に対して無理な要求が増える

子供が生まれても家事を一切しない

飲みに出かけることや趣味の時間が増えた

 

子供の赤ちゃん返りは「赤ちゃんのような振る舞いをする」ことを指しますが、旦那の赤ちゃん返りは「以前よりも手がかかるようになった」ということを指すようです。

 

「妊娠前や赤ちゃんが生まれる前に比べて旦那さんが変わった(マイナス方面に)」という場合は、旦那の赤ちゃん返りに該当するかもしれません。

旦那の赤ちゃん返りがうざい!」と嘆く妻たちがたくさん!

f:id:warakochan:20210411172357p:plain

 

そんな「旦那の赤ちゃん返りがうざい」と悩む妻たちの声をまとめました。

 

 

 

 

 

 

 

 

このように「旦那が赤ちゃん返りしたんですけど・・・?え・・・?」という奥様たちはとても多いです。

旦那が赤ちゃん返りをする原因・理由

f:id:warakochan:20210204140647p:plain

 

なぜ兄弟ができた子供ではなく、大人である旦那が赤ちゃん返りをするのでしょうか?

 

その考えられる理由はこちらです。

妻を取られた感覚に陥る

まずは、赤ちゃんに自分のパートナー(妻)を取られた感覚に陥ってしまう旦那さんは多いようです。

 

子供ができる前は夫婦は男女の関係だったものの、子供ができた途端に妻が「女」から「母親」に変わるのを受け入れられない旦那さんは多いです。

 

相手は子供だとわかっていても、自分の恋人(妻)を取られたような感覚はどこかにあるのかもしれません。

母親を取られた感覚に陥る

また、「妻」という存在だけでなく「母親」を取られたと思う男性は多いようです。

 

自分の母親のように身の回りの世話をしてくれていた妻が、急に赤ちゃんだけの母親になるのをすぐには受け入れられないのでしょう。

自分の存在意義が薄れたように感じてしまう

今までは奥さんは自分(旦那)だけに関心を持っていてくれましたが、赤ちゃんが生まれることで急に奥さんが赤ちゃんを第一優先に生活をし始めます。

 

すると旦那さんは「妻にとって俺は必要ではない?」と急に自分の存在意義が薄れたように感じてしまうようです。

男性は父親になるのに時間がかかる

旦那さんの赤ちゃん返りはよくある話ですが、奥さん(妻)の赤ちゃん返りはほぼないと言われています。

 

その理由は、女性は妊娠をした時から母親の意識が芽生え始め、出産をした頃には「この子は自分が守らなければいけない」という親としての責任感が生まれます。

 

そのため、女性は赤ちゃんが生まれた時にはもう立派な母親なのです。

 

一方男性は、妻の妊娠中は父親としての意識が薄く、赤ちゃんが生まれて初めて父親としての意識が芽生え始めます。

 

つまり女性と男性は、自分が親である意識や責任感が芽生えるのに数ヶ月の時差があるのです。

 

そのため男性は、父親としての意識が芽生える前に赤ちゃん返りの症状が出てしまうのです。

旦那の赤ちゃん返りを解消する対処法

f:id:warakochan:20210130164913p:plain

 

そんな旦那さんの赤ちゃん返りを解消する対処法は、下記が挙げられます。

父親と母親ではなく「男女」の時間を作る

旦那さんが赤ちゃん返りをする一番の原因は、「自分の女」だった妻がいきなり「母親」になってしまった寂しさからきています。

 

そのため、父親と母親ではなく「男女」の時間を作ることも大事です。

 

例えば、二人の思い出の場所に出かけたり、赤ちゃんを親戚に預けて二人だけの時間を作ったりなどです。

 

ママにとっては赤ちゃんが生まれるとそれどころではないのが正直なところですが、旦那さんの赤ちゃん返りに悩むのなら思い切って二人だけで出かけてみるのもおすすめです。

旦那さんの両親や友人に赤ちゃんを見せに行く

旦那さんが赤ちゃん返りをしているのは妻の前だけです。

 

職場や仲の良い友人の前では、赤ちゃん返りをしている姿は絶対に見せません。

 

そのため、赤ちゃんを連れて旦那さん側のご両親や友人に会いに行くのもおすすめです。

 

なぜなら男性は、妻以外の前では立派な父親であることをアピールするからです。

 

人がいると急に積極的に赤ちゃんを抱っこをしたりオムツを替え始めたりなど、「普段から良いパパやっています」風を装いがちです。

 

その姿にママとしてはイラッとしてしまいますが、そのようなことを繰り返せば自然と自分が父親であることの意識が強まり、赤ちゃん返りの症状が治っていく可能性があります。

 

旦那さんに父親であることを意識させるためには、第三者の存在はとても大事です。

旦那さんの赤ちゃん返りはうざい!だけど夫のケアも大事

f:id:warakochan:20210305123645p:plain

 

旦那さんはママと同じ「子供の親」であるはずなのに、なぜか赤ちゃん返りをしてしまう。

 

その様子に「うざい・・・」と思ってしまう奥様方がいるのも仕方ありません。

 

特に妊娠中の悪阻の頃や産後間もない頃なら、尚更旦那の赤ちゃん返りをうざく感じてしまうはずです。

 

ですが男性の場合は女性と違い、自分が親である意識が芽生えるのに時間がかかります。

 

私の経験上、私よりも旦那の方が1年くらいその意識が芽生えるのが遅かったように感じます。

 

そのため、旦那さんが赤ちゃん返りをしてしまうのは「まだまだ父親になりきれていないんだなぁ」と思って、長い目で見守ってあげることも大事です。(イライラしますが

 

また、旦那さんの赤ちゃん返りは「寂しさ」からきていることがほとんどのため、夫婦だけの時間・男女の時間を作るなどして旦那さんのケアも心がけてみてください。