人生模索中主婦のおしゃべり帳-ママと妻、時々嫁の殴り書きブログ-

ママ・母・妻・嫁の目線から喋りたいことだけを喋るブログ。おかあさんといっしょやお役立アイテム情報も

女の子を妊娠したい場合の産み分け方法は?食べ物・飲み物で性別は変わる?

\ よかったらシェアしてください /

スポンサーリンク




女の子を妊娠したい場合の産み分け方法は?食べ物・飲み物で性別は変わる?

 

妊娠したいと考えているママの中には「女の子が欲しい!」と思っている人も多いでしょう。

 

ですが妊娠するだけでも奇跡ですし、希望の性別が産まれるなんてもっと奇跡的なことです。

 

そんな女の子を妊娠したい場合の産み分ける方法はあるのか?女性が摂取する食べ物で赤ちゃんの性別は変わるのか?など、女の子が生まれる仕組みについて詳しくご紹介します。

 

女の子を妊娠したい!女の子が生まれる仕組みとは?

f:id:warakochan:20201118153703p:plain

 

まずは女の子が生まれる仕組みについて解説していきます。

 

赤ちゃんの性別は、性交後に卵子と出会う精子が「X染色体」と「Y染色体」のどちらであるかで決まります。

 

人間の「染色体」は46本(23対)あり、卵子と精子が23本ずつ持ってくることで赤ちゃんに受け継がれますが、それぞれが持ってくる23本の染色体のうちの1本に「性染色体」があります。

 

この性染色体とはヒトの性別を決めるもので、男性はX染色体とY染色体、女性はX染色体とX染色体の組み合わせと決まっています。

 

つまり、女性の卵子がもつ性染色体は必ずX染色体であり、性交後に出会う精子がY染色体(Y精子)であれば男の子が生まれ、X染色体(X精子)であれば女の子が生まれるということになります。

 

この染色体の特徴の違いを利用すれば、妊娠の際の産み分けを行うことができると言われています。

 

女の子を産み分けする方法・コツ

このような赤ちゃんの性別の産み分けは、技術的に100%ではないものの可能だと言われており、実際に産み分け指導を行うクリニックでの成功率は70~80%です。

 

必ず成功するものではないですが、女の子を産み分ける方法やコツをご紹介します。

女の子を生むために必要なX精子の特徴

まずは、女の子を生むために必要なX精子の特徴を知ることが大事です。

 

X精子には、Y精子と比べて以下のような特徴があります。

 

酸性の環境で生き残りやすい

精子の数は少ないが、寿命は約2〜3日と長い

膣内が酸性であることが重要

上でご紹介した通り、X精子と卵子が出会えるようにするためには膣内が酸性であることが大切です。

 

そもそも女性の膣内は通常は外からの雑菌を防ぐため酸性ですが、排卵日に近づくにつれてアルカリ性になると言われています。

 

ですがX精子の寿命は長いため、排卵日の2日前に性交することが理想です。

女の子を妊娠したい場合、さらに膣内の酸性を高めるための2つの方法があります。

ピンクゼリー

「ピンクゼリー」という酸性のゼリーを性交時に膣内に挿入する方法です。

 

f:id:warakochan:20210710145335j:plain
画像引用:妊活中のご夫婦に選ばれる100%天然成分【ベイビーサポート】

 

これを使うことにより、より膣内を酸性に保つことができます。

 

 

\ ピンクゼリーといえばこれ! /

ベイビーサポートをチェックしてみる
女性がオーガズムに達しない

女の子を生みたい場合は、女性はオーガズム(快感の絶頂)に達しない方がいいと言われています。

 

オーガズムに達すると女性の膣内ではアルカリ性の粘液分泌がされてしまうため、それを防ぐことが重要です。

 

そのため少し残念ではありますが、妊活時だけでもあっさりした性交渉を行うようにしましょう。

女の子を妊娠するためには食べ物(食事)も関係する?

f:id:warakochan:20210710141320p:plain

 

「妊娠前に女性が摂る食べ物によって赤ちゃんの性別も変わるのか?」という疑問を持つ人も多いかもしれません。

 

もしあるならしっかりその食べ物を摂りたいですよね。

 

調べてみるとネット上では「女の子を妊娠したいなら、女性が酸性の食べ物を摂取した方がいい」という情報がありました。

 

その酸性の食べ物とは、お米・肉・乳製品(牛乳・チーズなど)といった動物性食品が挙げられます。

 

ですが、「食べ物での産み分けは根拠がなく効果は曖昧」という声もあるため、必ずしも食事で産み分けができるとは言えないようです。

 

参考程度に酸性の食事を心がけてみるのが良いでしょう。

 

妊活サプリメントで栄養を摂るのもおすすめ

食べ物で女の子を産み分けることはできないかもしれませんが、妊娠をするためにはしっかり栄養をとって卵子や子宮の状態を良くしておくことは重要です。

 

そこで今では、妊活中に摂るべき栄養が入った「妊活用サプリメント」がとても人気です。

 

f:id:warakochan:20200702134257p:plain

画像引用:ベルタ葉酸の妊活専用サプリ

 

中でもベルタマカプラスは本気で妊娠したい30代の体に特化した、夫婦で一緒に飲めるサプリメントです。

ベルタ葉酸マカプラスの特徴

● 葉酸サプリ売上No,1のBELTA(ベルタ)の妊活専用サプリ

● 夫婦で飲める妊活サプリ

「妊活の王様」と呼ばれるマカが多く摂れる

● お腹の赤ちゃんの先天異常の確率を下げる葉酸が400μg摂れる

● 子宮の粘膜を作る亜鉛が8.9mg摂れる

● 妊娠率・出産率が上がる亜麻仁油(オメガ3)・DHA / EPAが摂れる

● 他にも妊娠に必要な全178種類の栄養素を配合

● 定期購入なら初回71%オフの1980円(2回目以降は4480円)

 

 

マカは「妊活の王様」と呼ばれ、男性の滋養強壮、精力増強、生殖機能の改善
、女性のホルモンバランスの調整など、妊活に対して高いサポートの期待できる成分が豊富に含まれています。

 

ぜひ普段の食事にプラスして、妊活サプリメントも一緒に摂ってみてください。

 

 

\ 妊活専用サプリメントとは? /
ベルタ葉酸マカプラスをチェックしてみる

 

産み分けゼリー(ピンクゼリー)を使うのが一番良いかも

f:id:warakochan:20210710141522p:plain

 

女の子を妊娠したい場合、一番重要となるのが性行時の際に膣が酸性であることです。

 

そこでおすすめなのが、性交時にピンクゼリーを使うことです。

 

今では産み分けゼリー(ピンクゼリー)は多くの妊活中のご夫婦が使用しているので、どうしても女の子が欲しいご夫婦はぜひ使ってみてください!

ピンクゼリーの人気・おすすめは「ベイビーサポート」

ピンクゼリーにはいくつか種類がありますが、中でも妊活中のご夫婦から人気で実績も高いのが「ベイビーサポート」です。

 

 

f:id:warakochan:20210710153307p:plain
画像引用:妊活中のご夫婦に選ばれる100%天然成分【ベイビーサポート】

 

商品:ベイビーサポート

内容量:1箱7袋入り

価格:13800円(税抜)

※2箱セット:22080円・3箱セット:28980円

 

ベイビーサポートは、「信頼できる潤滑ゼリー」「男の子が欲しい夫婦におすすめ潤滑ゼリー」「女の子が欲しい夫婦におすすめ潤滑ゼリー」の3冠を獲得した産み分けゼリーです。

 

赤ちゃんを作る大事な体に使うからこそ全てを日本製にこだわり、評判や口コミの高い商品です。

ベイビーサポートの特徴

3冠を獲得した人気の潤滑ゼリー

2019年には利用者からの嬉しい報告が1216件!

男の子用・女の子用の2種類が販売されている

ゼリー・容器・袋・外箱すべてが日本製で安心

妊活の成功をサポートするためのpH値と粘度にこだわっている

1本1回分の使い切りで衛生面も安心

セット購入で最大12420円引き(3箱セットの場合)

2箱セット以上の購入者を対象に返金キャンペーンあり!

ベイビーサポートの購入ポイント

ベイビーサポートでは購入後に無事妊娠をした場合、余ったベイビーサポートを1本1000円で買い取ってもらえます!

 

多く買って余ってしまっても返金キャンペーンを利用すれば安心なので、セット購入はとてもおすすめです。(3箱で12420円引き)

  

また、「とにかく人気で口コミが高い」「信頼できる」という理由からベイビーサポートを購入する夫婦も多いので、ぜひ女の子用のグリーンゼリーを試してみてください!

 

 

\ 女の子が欲しいならこれ! /

ベイビーサポートをチェックしてみる