人生模索中主婦のおしゃべり帳-ママと妻、時々嫁の殴り書きブログ-

ママ・母・妻・嫁の目線から喋りたいことだけを喋るブログ。おかあさんといっしょやお役立アイテム情報も

【妊婦の体重管理】運動はいつからしていい?おすすめの運動方法をご紹介!

\ よかったらシェアしてください /

スポンサーリンク




【妊婦の体重管理】運動はいつからしていい?おすすめの運動方法をご紹介!

 

妊娠をすると病院から「体重が増えすぎないように」と口を酸っぱくして言われ続けます。

 

今では妊婦さんの体重管理は必須となっており、病院では厳しく体重の増加を見られます。

 

そんな妊婦の体重管理に必須なのが、運動です。

 

ですが、お腹の中で赤ちゃんを育てている妊婦さんにとっては「いつから・どれくらいの運動をすればいいの?」と悩んでしまいますよね。

 

そんな妊婦さんの運動はいつからしていい?おすすめの運動方法は?などを詳しくご紹介します。

 

【妊婦の体重管理】運動はいつからするべき?その時期は?

f:id:warakochan:20201118153648p:plain

 

妊娠中の体重管理に悩む妊婦は多いですよね。

 

今では病院も体重管理には厳しいので、食事や運動に気をつけているママは多いはず。

 

ですが、2021年3月から厚生労働省が「妊婦の体重増加目安の引き上げ」を発表し、従来よりも少し多く体重が増えても良いということになりました。

 

改定前:妊婦の体重増加目安

BMI 肥満度 理想の体重増加
18.5未満 やせている 9~12kg程度
18.5以上~25.0未満 標準 7~12kg程度
25.0以上 太っている

個別対応

(上限5kgまでが目安)

 

改訂版:妊婦の体重増加目安

BMI

肥満度

理想の体重増加

18.5未満

低体重

1215kg程度

18.5以上~25.0未満

普通体重

1013kg程度

25.0以上30未満

肥満(1度)

7~10kg程度

30以上

肥満(2度以上)

個別対応

(上限5kgまでが目安)

 

このように従来よりも体重増加の目安の範囲が大きくなり、これを知ってほっとした妊婦さんは多いかもしれません。

 

ですがそれでも、妊娠中に運動をしないまま過ごしていると食べた分だけどんどん体重が増えてしまい、妊婦検診で病院から怒られてしまうこともあるので注意が必要です。

 

運動は妊娠中期(妊娠5ヶ月)に入ってからがおすすめ

妊娠中は「無理はしないで体を大事にしてね」と言われることもあれば「どんどん運動しなさい」と言われることもあるので、「一体どうしたらいいの?」と悩む妊婦さんは多いです。

 

ですが、妊婦の運動は「妊娠中期に入ってからがベスト」と言われています。

 

妊娠中期とは妊娠16〜27週を指すため、妊娠5ヶ月に入った頃です。

 

妊娠5ヶ月といえば多くの妊婦さんたちがつわりも落ち着き安定期に入るので、初期流産のリスクも減ります。

 

ですが自分で判断をするのが不安な方や、過去に切迫流産や切迫早産を経験した方は、担当のお医者さんに運動して良いかを必ず確認しましょう。

 

また、妊娠中期以降でもお腹の張りが出てきた場合は、運動を一旦中止して休むことも大事です。

 

さらに妊娠中は血液が通常時より固まりやすく、むくみや血栓が起こりやすいため、運動をする際は必ずこまめに水分補給をするようにしましょう。

 

スポンサーリンク

体重管理をしっかりしたい妊婦さんにおすすめの運動

f:id:warakochan:20200812132353p:plain

 

そんな体重管理をしっかりしたい妊婦さんにおすすめの運動をご紹介します。

 

妊娠中期以降の運動は体重のコントロールをするためだけでなく、出産に備えて必要な体づくりをすることもできます。

 

無理のない範囲内で最初は短時間から、慣れてきてお腹の張りや痛みがなければできるところまでぜひやってみましょう。

ウォーキング

ウォーキングは病院からも勧められる、定番の妊婦の運動方法です。

 

普段の生活にも取り入れやすく妊娠中の体への負担が少ない、さらには一番お金のかからない運動でもあります。

 

最初はお買い物がてら家の周りを歩くところから始めてみて、徐々に距離を伸ばして旦那さんと一緒に散歩を楽しむのもおすすめです。

 

また、20~30分ほどウォーキングすると有酸素運動の効果が現れ、エネルギーの消費がされていきます。

 

さらにウォーキングをすることで全身の血行が良くなり、肩こりや腰痛、便秘、足のむくみなど、妊娠中に起きやすいマイナートラブルが改善する効果もあります。

マタニティヨガ

妊婦さん向けのマタニティヨガのレッスンに参加してみるのもおすすめです。

 

マタニティヨガは妊婦さんの体を考えて構成されたレッスン内容となっているため、お腹に負担のかからないポーズを中心に行います。

 

また、ヨガを行うことで凝り固まっている筋肉を伸ばすことができるだけでなく、血行が良くなり便秘やむくみ、肩こりや腰痛の改善の効果もあります。

 

さらに、ヨガの動きに合わせて深い呼吸を繰り返すことで、内臓の動きが良くなったりリラックス・ストレス解消効果もあるので、妊婦さんにはとてもおすすめの運動方法です。

 

そんなマタニティヨガは最近は自宅で受けられるサービスも増えているので、妊婦さんにおすすめのオンラインマタニティヨガサービスをご紹介します。

SOELU(ソエル)

画像引用:【オンラインフィットネスSOELU】

 

SOELU(ソエル)は、今オンラインヨガサービスの中でも一番人気のサイトです。

 

普通のヨガからピラティス、トレーニング、ダンスなど幅広いレッスンを行っていますが、マタニティヨガのクラスもあります。

 

また、なんと100円で30日間レッスンを受け放題のトライアルもやっているので、初月は格安でマタニティヨガを受けられます。

 

SOELUの特徴:

30分・60分から空いた時間にあわせてレッスンを選べる

5分からの短時間の動画レッスンもあるので無理なく始められる

自宅でできるので続けやすい

少人数レッスンのため、一人ひとりに丁寧に寄り添って指導してくれる

 100円で30日間レッスンを受け放題のトライアルあり

 

100円で30日間レッスンを受け放題のトライアルがあるのは、かなり嬉しいですよね!

 

もちろんトライアルだけを受けてその後入会なしでも大丈夫なので、1ヶ月間格安でマタニティヨガを受けてみたい方にはSOELUはおすすめです。

 

 

\ 30日間レッスン受け放題はすごい! /
オンラインフィットネスSOELUをチェックしてみる

オンラインフィットネス  mamaトレ

f:id:warakochan:20210130164535p:plain

画像引用:はじめよう♪おうちフィットネス-mamaトレ-

 

「mamaトレ」は、産前・産後のママのためのオンラインフィットネスです。

 

マタニティヨガはもちろん、産後は赤ちゃんと一緒に受けられるヨガ、ベビーマッサージなどママ目線でのレッスンが豊富です。

 

mamaトレの特徴:

育児や家事で忙しくヨガに通えないママのためのオンラインヨガ

インストラクターがマンツーマンサポートで安心

パーソナルジムに比べて料金が安い

チケット制だからマイペースに通える(都度利用可能)

ママ向けレッスンが充実していて、レッスンを自由に選べる

レッスンは1回25分か50分で自由に選べる

子どもや家族、友達と一緒に参加も可能

当日予約・キャンセルもOK

無料体験レッスンあり

 

mamaトレは、とにかくママに特化したレッスンが充実しています。

 

妊娠中はマタニティヨガを受け、産後はヨガ、骨盤調整ストレッチ、ベビーマッサージなどを受けることで、長く続けられるのが特徴です。

 

利用はチケット制ですが1度だけの利用も可能なので、まずは初回無料体験レッスンから始めてみるのがおすすめです!

 

 

\ ママのためのオンラインヨガ! /

mamaトレをチェックしてみる

YOGATIVE(ヨガティブ)

f:id:warakochan:20210412114422j:plain

画像引用:オンラインパーソナルヨガの「YOGATIVE ~ヨガティブ~」

 

ヨガティブは、日本初のオンラインパーソナルヨガサービスです。

 

「オンラインであっても知らない人と一緒にヨガを受けるのは恥ずかしい・・・」という方は、パーソナル(マンツーマン)でマタニティヨガを受けられるヨガティブがおすすめです。

 

ヨガティブの特徴:

マンツーマン(1対1)なので周りの目を気にする心配なし

個別レッスンだからこそしっかり指導をしてもらえて楽しく続けられる

完全オーダーメイドのパーソナルレッスンをしてもらえる

インストラクターを選べるので自分にあった人にヨガを教えてもらえる

厳しい審査に合格したインストラクターのみを採用している

初回50分の無料体験レッスンあり

 

ヨガティブは、マンツーマンであることが最大の特徴です。

 

「人目が気になる」「自分にあったマタニティヨガをやって欲しい」「インストラクターを選びたい」など要望がある人には、ヨガティブはぴったりです。

 

また、初回50分の無料体験レッスンがあるので、まずはマンツーマンヨガがどんなものかを体験したいからはぜひ受けてみてください!

 

 

\ マンツーマンでマタニティヨガが受けられる! /

ヨガティブをチェックしてみる

 

妊婦の体重管理には運動は必須!無理せず楽しく動いてみよう

f:id:warakochan:20200704161226j:plain

 

妊婦の体重管理には運動は必須ですが、運動は体重増加のコントロールをするだけでなく、全身の血行が良くなり妊婦特有のマイナートラブル(肩こり・腰痛・むくみ・便秘など)を解消してくれる効果もあります。

 

また、程よい運動を行うことで腹筋をつけられたり股関節の可動域が広がったりなど、出産に向けての体作りをすることもできます。

 

ですが、運動をすればするだけいいというわけではないので、お腹の張りや痛みが出た場合はすぐに運動を中止して休むことが大事です。

 

必ず自分の体の状態を確認しながら、無理のない範囲で楽しく行うようにしてくださいね。

妊婦さんもOK!ディズニー英語システムのサンプルはもらっておこう

f:id:warakochan:20210412115750j:plain

 

子供の英語教材で人気の「ディズニー英語システム(DWE)」では、妊婦さんも無料でサンプルDVDとCDがもらえます。

 

赤ちゃんはおなかの中にいるときから周囲の音が聞こえていて、妊娠約35週で大人に近い聴覚能力を持つと言われています。

 

そのため、妊娠中から胎教をするママの中には英語のCDをかけている人も多いので、興味のある方はぜひ「ディズニー英語システム(DWE)」の無料サンプルをもらっておくことがおすすめです!

 

「無料サンプルはこちら」をクリックすると「マタニティの方はこちら」というボタンがあるので、そこから申し込みができます。

 

 

\ 妊婦さんも申し込み可能! /

ディズニー英語システムのサンプル請求ページへ