ママトーク。

1児のママであるアラサー主婦がママとして言いたいことや発信したいことを書き殴るブログ。母、妻、嫁、女としての視点や育児や自分の趣味、Eテレのことも熱く語ります。

大阪難波でスタートした「お父さん預かりサービス」が最高すぎる!サービス内容・料金・利用時間・アクセスを解説!

スポンサーリンク


大阪難波でスタートした「お父さん預かりサービス」が最高すぎる!サービス内容・料金・利用時間・アクセスを解説!

 

今回のゴールデンウィーク限定で、各ご家庭のお父さんを預かってくれるサービスが大阪難波でスタートしたんだとか!!!

 

その名も「お父さん預かりサービス」

 

なんて面白すぎるネーミング。

 

そしてなんなのこの需要がありそうな匂いがプンプンするサービスは。

 

この大阪難波で始まった「お父さん預かりサービス」が今ものすごく話題を集めているとのことですので、詳しくご紹介します!

 

 

大阪で始まった「お父さん預かりサービス」とは一体どんなサービス?

2019年のゴールデンウィークが最大10連休ということもあってか、はたまた平成最後のゴールデンウィークであったり、元号が令和にまたぐゴールデンウィークであるからなのか、大阪難波ではこのゴールデンウィーク限定で「お父さん預かりサービス」を開始したんだとか。

 

「お父さん預かりサービス」と一言聞くと、「お父さんがゴミ扱いされているのか?」「お父さんはお荷物じゃないぞ!」などと批判がありそうですが、このサービス内容を理解するとものすごく需要がありそうだし、むしろ我が家もお願いしたいくらいなサービスなのです!!!(マジで)

 

これは奥さんにとっても、旦那さんにとっても、そして子供にとっても家族みんながハッピーなGWを過ごすことができるかもしれない!!!と私の中で話題です。

 

 

「お父さん預かりサービス」の内容とは?

この「お父さん預かりサービス」は、「難波御堂筋ホール」で始めた2019年のゴールデンウィーク限定のサービスです。

 

難波御堂筋ホールとは?

この難波御堂筋ホールは元々は貸し会議室、貸し展示場を主な業務としていて、過去には会議室利用者にコスプレ衣装を貸し出す「コスプレ会議」を提供するなど、少し変わった企画を行っているホールでもあるのです。

(大阪らしい!)

 

また、大阪メトロなんば駅から1とアクセスも良いです。

「お父さん預かりサービス」をやっている難波御堂筋ホールのアクセスマップ

画像引用:https://nanbamidousujihall.com/access/

 

お父さんが預けられる場所はどんな場所?

「あなたのお父さん預かります!」と聞くと、「お父さんは汚い部屋に入れられて貴重な休みを過ごすのか?」と思ってしまいますが、実は超快適すぎる空間なのです。

 

まず、会議室の広さは200平方メートルの広さで、旦那様が狭い部屋にぎゅうぎゅうに押し込められることは一切ありません。

 

また、その中にはワークスペース、漫画コーナー、フットマッサージ、バランスボール、ごろごろできるマットなどか置かれていて、さらにWi-Fiもあり、携帯電話充電器まで貸し出されています。

 

そして、飲み物も準備されていて、200円で飲み放題のドリンクバーに缶ビール販売もあるのです。

 

さらにさらに別室にはゴルフシミュレーション体験もできるのです!

 

 

そして気になる利用時間は午前9時から午後7時までで、さらに嬉しいのはこれだけのサービスがありながらも、お父さんの利用料金は1時間 500円、フリータイムなら1000円と破格の料金設定!!!

 

また、収容人数は80人のため、広い会場であってもギュウギュウになることはないと思われます。

 

早速人気が高まっているようなので、もしかすると定員オーバーで使えないということも起こるかもしれません・・・

 

だけど素晴らしすぎるよ、このサービス・・・

 

なぜこの「お父さん預かりサービス」を始めたの?

この難波御堂筋ホールでは、なぜこの「お父さん預かりサービス」を始めたのかというと、社会貢献のためなんだとか。

 

ゴールデンウィークなどの大型連休はどこに行っても混んでいるし、家族で行動する時間が長くなるため、「奥さんと買い物に行っても自分の買う物がなく、待ってる時間が退屈だった」という旦那さんもいれば、「旦那さんに気を遣わずゆっくり買い物や美容院を楽しみたい」という奥さんもいる。

そんな中で、なんばは家族連れで遊びに来る人も多いのに、お父さんが子供さんとゆっくり休憩できるスペースがあまりないこと、特に来訪者が増えるゴールデンウイークの時期に用意をすれば社会貢献にもなるかと思い、このサービス開始がされたようです。

 

 

これお父さんからすればむしろ天国なのでは?

私の旦那は仕事が休みの土日祝日は、私が「これやって!」「あれやって!」と言わない限り、部屋のベットでゴロゴロしているか、YouTubeを見ているか、昼寝をしているか、はたまた「ちょっとコンビニ行ってくるわ」とお菓子を買いに行くかのどれかです。

 

小さい子供がいて、曜日や大型連休に関係なく朝から家事と育児をしている私からすれば、これを土日毎回見ているだけでもストレスなのに、これを今回のゴールデンウィークの10連休毎日毎日見なければいけないのかと思うと、嫁からすれば地獄。

 

そんなのが毎日続けばいつ「ねぇ!いい加減にしてよ!」と嫁がブチ切れても仕方がない。

 

 

そうなれば、旦那さんも家に居づらくなるし、かと言って嫁の手伝いをしたらしたで「余計なことしないで」と言われるんだろう。(うちはそうです←)

 

それなら最初から1日1000円払って、朝から晩までこの「お父さん預かりサービス」でゴロゴロしてくれた方が、嫁からしても楽。

 

旦那のためにお昼も作らなくていいし、ゴロゴロしている姿を見なくて済むからイライラもしないし、子供とゆっくり家で過ごせるし最高。

 

そして旦那さんからしても、グチグチうるさい嫁はいないし、Wi-fiも充電器もあるから好きなだけYouTubeもアマゾンビデオも見れるし、動画に飽きたらシミュレーションゴルフやらバランスボールやらやって体を動かせばいいし、これって嫁にとっても旦那にとってもwin-winすぎないですか???

 

この「お父さん預かりサービス」マジで全国展開してほしいし、むしろ土日毎週やってほしい!!!!(マジの心の叫び)

 

 

しかも子供の利用もOK!旦那と子供にここで毎日遊んでもらったら嫁は天国!

しかもめちゃくちゃ助かるのが、この大阪難波で始まった「お父さん預かりサービス」は子供の利用もOKという点。

 

子供のみの利用はできませんが、親が同伴なら子供を連れてきてもOKなのです!!!

 

子どもの利用向けに、大スクリーンでのDVD放映、玉入れなどを備えたキッズスペースなど、子供に向けた施設も充実しているんだとか!

 

そして同伴の子どもは1時間300円、フリータイムで600円なので、旦那さん1日1000円、子供一人1日600円なら1日1600円で旦那も子供も預かってもらえるんです!!!

 

これ安すぎませんか!?

 

子供一人を一時保育で預けたら1日2000~3000円は取られますよ。

 

最大で午前9時から午後7時まで旦那と子供がここで遊んでくれれば、ママは10時間も家でゆっくりできるんです。

 

 

え?なにこれ?素晴らしすぎないですか???

 

 

ママはゴールデンウィークの1日でもいいからそんな日が欲しい。

今年のゴールデンウィークは10連休。

 

我が家も旦那は10連休です。

 

そんな時、やっぱり「10連休か・・・だる。」となるのが嫁の本音。

 

だけど今回大阪難波でスタートした「お父さん預かりサービス」でお父さん+子供がここで過ごしてくれたら、かーなーり!ママからすれば天国。

 

「毎日ここに行ってくれ!」とはもちろん言わない。(本当は行って欲しいけど)

 

だけどゴールデンウィークの10日間のうちの1日だけでも、パパと子供がこの預かりサービスで過ごしてくれたら、ママからすれば本当に本当に幸せすぎる。

 

だって子供が離れて、さらに旦那からも離れて家でゆっくり過ごせる日なんて日常では全くないから。

 

特に子供がまだ幼稚園も保育園も入っていない我が家にとっては、そんな日があったら本当に本当に嬉しい。

 

 

「お父さん預かりサービス」をママが利用してもOK!

また、この「お父さん預かりサービス」では、「お父さん預かりサービス」という名前はついているものの、お母さんが利用してもOKなのです!

 

あくまで休憩スペースなので、誰でも利用はできるようです。(子供のみの利用はNG)

 

そのため、場合によってはパパと子供が家でお留守番して、ママがこの「お父さん預かりサービス」に行って1日全てを忘れてゴロッゴロするのもOKなのです。

 

こんな時じゃなきゃママはゴロゴロできないし、むしろ家だと「あーあれやんなきゃ!」って家事を思い出したりしてしまうので、それならママが家事と育児をその日だけでも忘れるために「お父さん預かりサービス」に行くのもいいかもしれないですね。

 

私も行きたいよ。

 

マジで。マジで。

 

 

今回の「お父さん預かりサービス」が大繁盛したら、各地にできるかも!?

今回初めて大阪難波の難波御堂筋ホールが「お父さん預かりサービス」をゴールデンウィーク限定で始めましたが、これが繁盛し大好評だったら、もしかすると全国各地にこの「お父さん預かりサービス」が拡大するのか!?

 

と個人的に期待しまくっています。

 

もし私の地域にできたら、即使います。

 

料金が倍になってもうちの旦那には行っていただきます。

 

それか私が行きます。

 

それくらい、やっぱり大型連休って嫁からすればストレスでしかないんですよね。

 

旦那は「やっと休みだー!」と心待ちにしていた大型連休だけど、嫁からすれば毎日やることは変わらないし、休みはないし、むしろ旦那が休みってだけでやることもストレスも増える。

 

それならお金を払ってでも、大型連休の何日かだけでもこのサービスを利用したいのが本音。

 

 

この「お父さん預かりサービス」を利用することでで少しでも奥さんが「今回の大型連休楽しかったね♪」となるのなら、夫婦にとっても家族にとってもそれはプラスになるし、どちらもwin-winになるはず。

 

むしろ私の地域にできるのなら、「お父さん預かりサービス」の他にも「お母さん預かりサービス」を作って欲しい!!!!(勝手に期待してます!!!)

 

エステとかマッサージとか、ヨガとかあってママが日頃の疲れを癒せたら、本当に本当に最高。