ママトーク。

1児のママであるアラサー主婦がママとして言いたいことや発信したいことを書き殴るブログ。母、妻、嫁、女としての視点や育児や自分の趣味、Eテレのことも熱く語ります。

「旦那がムカつく!」妻が夫にムカついてしまう理由&おすすめのストレス発散方法や仕返しの方法とは?

スポンサーリンク

「旦那がムカつく!」妻が夫にムカついてしまう理由&おすすめのストレス発散方法や仕返しの方法とは?

 

こんにちは、わら子(@warakochan_Tw)です。

 

「旦那がムカつく」

 

これすっごいわかります。

 

私は妊娠を機にマタニティブルーになったことで、そこから旦那がムカついて仕方がなくて、産後1年半以上たった今でも旦那がムカつきます。

 

なんで旦那だけがこんなにもムカつくのか?

 

それは夫婦であれば誰もが通る道ですし、実はお互いが思っていることかもしれません。

 

そんな時、妻が旦那をムカついてしまう理由や私が旦那をムカついた時にやっているストレス発散法をご紹介します。

 

 

なんでこんなにも旦那がムカつくのか?

旦那がムカつく。

 

なんでこんなにも旦那がムカつくのか。

 

これはもはや夫婦生活を送っている上での永遠のテーマだと思います。

 

私は妊娠をする前はそこまで旦那に対してムカつくという感情を持ったことはなかったのですが、妊娠をしてマタニティブルーになった瞬間から、旦那の行動、言動、生活音全てにおいてムカついてしまい、旦那の全てが受け入れられなくなりました。

 

↓その話はこちら

www.warakochan.com

 

なんでこんな人と結婚してしまったのか?

 

なんでこんな人の子供を妊娠してしまったのか?

 

 

ずっとそんなことばかりを考えて今まで過ごしてきました。

 

そして子供を出産した後も旦那へのイライラが止まらない。

 

それは旦那以外の人には全く思わない感情なのに、なぜか旦那だけがムカつく。

 

この「なぜ旦那だけがムカつくのか」ということについて、その理由を私なりにご紹介します。

 

①毎日顔を合わせているストレス

結婚して夫婦になれば一緒に住むようになります。

 

結婚するまでは恋人同士だったので、お互いの家に行き来していたり、同棲していても自分の実家に気軽に帰ることもできたでしょう。

 

ですが結婚をすると旦那さんの仕事の都合で実家から離れた場所に住まなければいけなかったり、子供ができたことで簡単には実家に帰れない女性も多くいます。

 

また、中には旦那さんのご両親の同居をしているという人もいるでしょう。

 

 

そんな中で旦那と毎日顔を合わせなければいけない、毎日一緒に過ごさなければいけないとなると、お互いにとってもやはりストレスです。

 

結婚する前は「好きだから会っていた」関係だったのに、結婚をした途端「会いたくなくても会わなければいけない」関係になるのです。

 

また、どんなにムカついても「気軽に旦那がいる家から出ていけない」という状況も、妻からすればストレスですよね。

 

 

②結婚して旦那の嫌なところがたくさん見えてきた

付き合っているときはあんなに紳士的で優しかった旦那さんでも、いざ結婚をして毎日一緒にいればそりゃあ嫌なところの1つや2つは出てきます。

 

ですが1つや2つで収まればいいものの、嫌なところというのは山ほど出てくるのが結婚の現実です。

 

例えば寝相が悪い、家事を手伝わない、帰りが遅い、食べ物の好き嫌いが激しい、タバコを家の中で吸うなど、付き合っているときはそこまで気にならなかったことでもいざ一緒に住んでみると、今後一緒に生活していく上でストレスになるムカつくポイントがたくさん出てくるのです。

 

 

③結婚してから旦那が変わった

結婚してから旦那が豹変したという話もよく聞きます。

 

例えば、こちらが何かを注意すると逆ギレするようになった、喧嘩をすると物に当たるようになった、常にイライラしている、タバコを吸うようになった、食事中に全く話さなくなった、会話を続けようとしないなどです。

 

付き合っていた頃には全くそんなことはなかったのに、結婚をしてから旦那が変わってしまったということはよくある話です。

 

 

④妊娠や出産で女性のホルモンバランスが乱れる

女性は妊娠や出産をすることでホルモンバランスが乱れ、イライラしやすくもなります。

 

また、女性は出産をすることで「子供を守らなければいけない」という気持ちが出てきます。

 

これは産後のお母さんが自分の子供を最優先に守ろうとする本能でもあります。

 

その結果、母親になった瞬間に旦那への気持ちが冷めてしまい、子供だけに気持ちがいってしまうというのはよくある話です。

 

また、今までは旦那のことが大好きだった人でも子供が生まれた途端に「もう恋愛なんてしてらんないの!さあ育児育児!」と母親モードになり、さらに毎日一緒にいる旦那に対してイライラしやすくなります。

 

 

私の場合は完全にこれでした。

 

旦那が変わっただとか旦那と一緒に住んでから何かが変わったというよりも、私自身が妊娠をしたことで私が母親モードになり旦那が受け付けられなくなりました。

 

さらに旦那が育児をしないことでさらにムカついてムカついて仕方がなかったです。

 

 

⑤旦那が人として終わってる

ママ友や結婚をしている友達と話していると「それ旦那、人として終わってない?」という会話になることがあります。

 

例えばこんなことです。 

「ごめんなさい」が言えない

「ありがとう」が言えない

・事前に「晩御飯いらない」が言えない

・無断で朝帰りをする

 

これはしっかり言えば子供でもできることです。

 

ですが意外にも世の中にはこれをできない旦那は多いようです。

 

⑥旦那が家事をしないことでいろんなことを理解してくれない

旦那が家事を全くしてくれないということはよくある話で、うちの旦那も家事はノータッチなので言ってもわかってくれないことは多いです。

 

例えばこんなことです。

・何度も「トイレは座ってして」と言っても毎回立ってする

・ヒゲを剃ったカスが洗面所に散乱している(片付けない)

・物を出したら出しっ放し

・ゴミ箱の上で爪を切らない

・休みの日に何度も着替えて洗濯物を増やす

・必要以上にタオルを使う

・必要以上にお箸やお皿を使う

 

これに関しては挙げればキリがないのですが、普段全く家事をしない旦那さんの場合、掃除やお皿洗い、洗濯の大変さがわかっていないのでこういうことを平気でやるんですよね。

 

何度言ってもまた同じことをやるので諦めている部分もありますが、毎日掃除や洗濯、皿洗いをしている奥さんからすれば、これはかなりムカつきます。

 

 

旦那がムカついてしょうがない!そんな時のストレス発散方法

「旦那が超ムカつく!!!」

 

これは毎日一緒にいれば誰でも思うことです。

 

そんな時、カップルのように簡単に別れられれば楽なのですが、そうはいかないのが結婚です。

 

私が旦那の頭をブチ抜きたいくらいにムカついた時はいろんなことをやってストレス発散をしているので、我が家はなんとかまだ夫婦関係は続けられています。←

 

そんな私が普段旦那にムカついた時に行うストレス発散方法をご紹介します!

 

①とにかく友達に旦那の愚痴を言う

女って生き物は怖いもんで、誰かに思いっきり愚痴を話すとなぜかスッキリしてしまうんですよね。

 

私の場合は旦那の転勤で現在全く縁もゆかりもない土地にきて生活をしているため、学生時代の仲ののいい友人が近くにいません。

 

なのでひたすら友人に電話をかけ愚痴っています。

 

「うんうん」「そうなんだ~」「へ~やばいね」と相槌を打って聞いてもらえるだけで、なぜかスッキリしてしまうんですよね。

 

ストレスを言葉に出して誰かに話すということは、女性にとってはかなりスッキリする対処法です。

 

②Twitterで愚痴る

これ、本当におすすめです。

 

むしろ上の友達に愚痴るよりもはるかにストレス発散できます。

 

私はこのブログのアカウントでTwitterをやっていますが、ママや育児、結婚生活に関するブログをやっていることもあり、私のフォロワーさんはかなりの旦那嫌い・日頃の愚痴を言いたい主婦がとっても多いです。笑

 

Twitterは芸能人を除くほぼ全員が匿名でやっていますし、日頃誰にも言えない本音をツイートする人がとっても多いです。

 

登録も利用も無料ですし、すでにアカウントを持っている人でも1人で複数のアカウントを持つこともできるので、Twitterで愚痴を吐き出すということはかなりおすすめです。

 

また、同じような境遇の人をフォローしていけば、その人たちの日頃の愚痴を見ることもできますし、さらに自分のツイートを共感してもらえます。

 

さらに共感してもらえるとそのツイートを拡散できる「リツート」をされることも増え、自分のツイートがどんどん拡散され多くの人に見てもらうこともできます。

 

Twitterはみんなリアルタイムでつぶやいてどんどんコメントが入り、さらには同じ境遇の人にたくさん出会えるので愚痴るには最高の場所でもあります。

 

③旦那に仕返しをする

やはり愚痴るだけではスッキリしませんよね。

 

私は旦那にムカつくときっちり仕返しをするタイプなので、私がやっているオススメの仕返し方法をご紹介します。

  

旦那の洗濯物を一度壁に投げまくってグッチャグチャにしてから畳む

本当に旦那にムカついた時は、旦那の洗濯物に八つ当たりします。笑

 

畳めば八つ当たりしたこともわからないので、取り込んだ洗濯物の中で旦那のものだけをチョイスして一度壁に思いっきり投げつけます。笑

 

その後、何事もなかったかのように畳みます。

 

 

やっぱり「ぎゃああああああ!!!」となるくらいに何かに当たりたくなる時があるんですよね。

 

「でも物は壊せないしあまり大きい音が鳴ると近所迷惑だし・・・」と考えると、やっぱり衣類になるんです。笑

 

最初は旦那の枕も考えましたが、旦那の枕は極力触りたくないのでやめました。

 

シワになってもいい洗濯物はおすすめです。

 

旦那の家事をやらない

旦那にムカついた時は、旦那のためだけに夜ご飯を用意したりお皿を洗ったりするのも嫌なので、旦那自身に全てやらせたりします。

 

いつもなら平日に旦那が帰ってくると、ご飯やおかずを温めなおしたりして出してあげますが、旦那の帰りの時間に合わせて昼間に取り込んだ洗濯物を畳んだり、子供のことで手が離せない状況を作って、ぜーんぶ自分でやらせます。

 

「あー私今やること多いから自分でやって」とその時だけ忙しいフリをして旦那のことは一切やらないスタイルを貫き通します。

 

 

旦那も自分で用意しないとご飯が出てこないことがわかっているので、渋々自分でやります。

(腹ペコなので自分でちゃんとやりますよ意外と。)

 

また、お皿も流しに置きっぱなしにした瞬間に「あなたがで食べた物なんだから自分で洗ってね?」と一言言うと渋々洗い出します。

 

我が家では「私が旦那のことをやらない=私がかなりイラついている時」と旦那もわかっているので、最近は自分で温め直したご飯を食べた時はこちらが言わなくても皿洗いまでしてくれるようになりました。笑

 

 

玄関のU字ロックをかけておく

マジでマジで旦那にムカついた時は家に帰ってきてほしくないので、私は旦那が帰って来る前に玄関のU字ロックを閉めておく時もあります。笑

 

家の鍵は旦那は持っているので簡単に開けられますが、内側からしかロックができないU字ロックは外からだと開けられないので、わざと閉めたりします。

  

すると旦那が帰ってきた時に「ガチャガチャ・・・ドン!(ドアを開ける音)」と聞こえた後に「あれ!?なんで鍵かかってんだよ!?」と声が聞こえたり、旦那がインターホンを何度か鳴らしてきたりしますがしばらく無視します。笑

 

その後、「あーごめーん!いつものクセで鍵かけちゃった~」って言いながら開けてあげます。

 

 

これが意外と楽しい。←

 

特に家に帰ってきてほしくない時は楽しい。

 

「これ帰ってくるなってことだからな?」と思いながらもちゃんと開けてあげますが、旦那を少しの間でも外に閉め出した感に浸れます。

 

 

他にもネットではこんな旦那への仕返し方法が!

調べてみたところ、他にも世の奥様たちは旦那がムカつくときにこんなストレス発散方法や仕返しをしているようです!

・旦那にだけ安いお肉を出す

・休みの日は別行動をして顔を合わさない

・実家に帰る

・旦那の洗濯物とトイレマットを一緒に洗う

・旦那が家にいる時はリモコンを隠しておく

・旦那の嫌いな料理だけを出す

 

いいですね~。

 

旦那に思いっきりガツンと仕返しができない奥様にとっては、隠れてこれをやるだけでもかなりのストレス発散になりますよね。

 

  

旦那とはそういうもの。いかに自分がストレスを溜めないかが大事

私が結婚をして旦那と毎日一緒に過ごして思うことは、結局は赤の他人だということ。

 

性別も違えば育った環境も考えも価値観も違う人間と一緒に暮らさなければいけないのが結婚です。

 

そりゃあどんなイケメンと結婚をしても、やっぱり「旦那がムカつく!」という時はあるはずです。

 

そんな時、妻がストレスをどんどん溜め込んでいくのは良くないですし、旦那に言いたいことはしっかり言う、怒る時は怒ることも大事です。

 

ですが旦那さんに対してそれができないという人もいると思いますので、そんな時は上で紹介したような旦那へのプチ仕返しをしてもいいと思います。

 

ぜひバレないようにやってみてくださいね。

 

↓こちらの記事もどうぞ

www.warakochan.com